山田ガーデン

庭から、学ぼう。

氷点下

遂にやって来たマイナス気温に、不織布の出番です。スイレン鉢には氷も張りました。寒くなるのは嫌ですが、今年はようやく寒くなって良かった~と安堵すらします。 暫くは掛けたままにしよ。 100円コリウス。黒色は庭の引き締め役でした。長い間ありがとうね…

物事の捉え方

枯れた花がらをそのままにしたかったのは、こんな姿を眺めたかったから。 シュウメイギクの綿毛。今まではキレイに刈り取っていたので見たことがありませんでした。この綿毛がふわふわと風に運ばれ、新たな地に芽を出すのでしょう。 元気なベビー苗たち。化…

秋の公園~ブータンルリマツリとの出会い

初冬とは思えない記録的な暖かさから少しずつ気温が下がる予報。確かに昨日は日中でも10℃を下回り、おまけに雨降りで寒かった…ようやく冬らしくなってくるでしょう。良く言えば、今年は秋が長く楽しめましたね。 いつもなら潔くスッキリさせる枯れた花がらも…

2シーズンが限界~チューリップの球根

さて。毎年12月頭までにはやっておきたい大作業と言えば。そうです、春咲き球根の植え付けです。 球根は今年も近場のホームセンターで調達しておきました。 春に咲いたチューリップの球根も掘り上げて保管しているので、全部で8種類あります。 11月中に植え…

イチゴと犬の関係は

主人がこう話し出しました。 「犬が長生きできるのは、イチゴのおかげらしい。」 日曜日の "林修の初耳学" という番組で、林先生に対して出された問題だったらしいのですが、犬の平均寿命は20年前と比べて8歳も延びているんですって。 もちろん、ドッグフー…

師走の庭

農園の休みと市場の休みがあるので、仕事は3連休。ピンと張りつめていた気持ちを緩めて、久しぶりに庭をゆっくり見渡します。 そんなにピリピリした職場じゃあないのよ。農園のご夫婦は適度に気の抜けた、気さくな方。好きな時に休憩していいからね、なんな…

季節を丸ごと受けとめる

いよいよ始動ですよ、クリスマスローズ。皆様のお庭ではどうでしょうか? 写真は黒色のシングル咲き。少し深植えにしてしまったので根腐れしやしないかと心配していましたが、元気に新しい葉が出て来てホッとしました。 ポット苗たちも元気にしています。セ…

再就職先はイチゴ農園

11月も下旬。朝晩は冷え込みが強くなってきましたが、日中は太陽が出て暖かいからかイチゴが元気です。ぽつぽつと甘くて嬉しい収穫もありますよ。 写真の奥に写っている赤いイチゴ、食べてみたら超甘かった!春の花後になるイチゴとは比べ物にならないくらい…

フェンスパネルでDIY

DIY

格子扉です。 ホームセンターによくある格子のフェンス用パネル、実はあまり好きではないです。薄い板が格子状に留めてあるだけなので、数年で割れたり外れたりするのが目に見えているから。 それでも今回はお財布の関係上、仕方なくこのパネルを使って扉をD…

夏越し~プリムラ ディスカバリング ストライプス

今年も可愛らしくて良い香りのするプリムラたちが園芸店へ並び出しました。色とりどりのプリムラたちは、見ているだけで元気になれそう! 探していたプリムラを発見し、大喜びしたのは昨年のことでした。 花が咲き終わった株は葉が青々としていますが、日本…

ついに木屑を発見

秋のバラがちらほら咲いています。咲くのは大抵決まった品種なので、驚きも然程ありませんが、やっぱり嬉しくなります。 黒い黒い、ルイ14世 上品なベルベットのような美しさ。冷え込みからか、きゅっと締まった花が咲きました。 ポンポン菊の中に咲くのは、…

変わる農業高校

土曜日。暇をもて余した娘が「何か、庭作業ないの?」と言うので、残りのフェンネルの芽を一緒にビニルポットへ植え替えてもらいました。 これでフェンネルはさらに16ポット増え、その他のポットと合わせて92ポットにもなりました。 大量の種を全部蒔かずに…

合計76ポット~赤ちゃん苗の移植

1カ月前に種を蒔いて発芽した苗が、先日までの暖かさでかなり成長しました。本葉も出てきたので、連結ポットからビニルポットに移植するにはいい頃です。 ぽかぽかと暖かい陽気の中、作業を始めました。 連結ポットから抜いた図。後ろにぼんやり写っている…

剪定~フレンチラベンダー

アメジストセージの中に佇むきなこを撮ろうとした途端に、あっちを向かれてしまった…まだまだ臆病なので、外へ出ると耳を立てて警戒しています。 お昼寝中 暖かい場所を選んでのんびり。家では耳を下げ、尻尾を振ってでろでろに喜ぶ姿も見せるように。もう何…

剪定~ロータス ヒルスタス ブリムストーン

宿根草は、1度植えれば後はちょいちょいとメンテナンスしてあげるだけで毎年楽しむことができるので、庭には欠かせません。 2年前に植え付けたロータス ヒルスタス ブリムストーンは宿根草の扱いとされていますが、年月が経つにつれて茎は固くなり木化して…

2018年 柚の収穫

朝からよく晴れた日曜日。今週半ばから寒さが戻るとの予報を聞き、柚の収穫をすることにしました。寒いと何かと作業が億劫になりますからね。 祖父が植えて30年以上経っている木です。今年は娘がヤル気満々で手伝いをしてくれました。 2016年が1番収穫量が…

ビオラの調和力

雨上がりのビオラたち。珍しくもない花なのに、春以来の再会に笑顔になってしまいます。この小さな花には人を元気にする力がある。絶対にある。 パンジーやビオラが並ぶ売り場を見ていると、なんだか人間の集団みたいだな、と思ったりします。 ひとつひとつ…

実る秋

ちょっと落ち込んでいる間にも、山田ガーデンに訪れた秋はどんどん進んでおりました。 ギボウシ (ホスタ) ブルーカデットは眩しいほどの黄金葉に。今週は雨や曇りの日ばかりで、束の間の太陽に輝いていました。 そういえば少し前に、「庭に植えてくれたギボ…

陶器市で再び花瓶を買う

今まで青森県の伝統刺繍 "こぎん刺し" を楽しんできましたが、ちょっと違うことがやりたくなって。裁縫の原点である、花ふきんを縫い始めました。 余計なことを頭の中から消して、無心で針を動かす。なみ縫いで模様通りに針を刺してゆくだけなので、簡単そう…

孤独なガーデナー

実は、ここのところ気分が優れない日が続いています。頭が働かない感じで、ブログ記事を書きたくても言葉が浮かんでこない。やっと書いても、読み返すと薄っぺらな内容に辟易してしまう。やれやれ、困ったものです。 先日偶然に、仲違いしてしまったブロガー…

命を繋ぐ種蒔き

ムクゲの落ち葉の中、オルラヤがすくすくと育っています。採り蒔きしたものはもうこんなに大きくなって、かわいいレース葉を広げています。 2週間前に種蒔きしたオルラヤも芽を出しました。 これはポット苗を買って咲かせたラークスパーから種を採り、蒔い…

黒点病にサプロール

11月か。 天気予報士の森田さんは、「暖かさと寒さが交互にやって来て、天気の上ではこれからが秋本番」だと言っていました。 庭の植物たちも眠りにつく準備に入ります。私も柚を収穫して、チューリップの球根を植えたら、少しの間、庭作業からは離れようと…

第2陣ビオラを寄せ植える

10月27日 13:00 半日陰なので、午後になると、山田ガーデンはこうして薄暗い影に包まれます。陽が当たるのは午前中だけ。花をたくさん咲かせたい太陽が好きな植物たちには過酷な場所です。 外構のフェンスは高さの低いものを選びましたが、今では少し後悔も…

秋蒔き種が発芽

ここのところの穏やかな天気で、すっかり開いたマルシェルブ。鼻を近付けてくんくんすると、ほのかにプラムのような甘酸っぱい香りがします。 バラの花を見ると、人目を気にせずくんくんしてしまいます。公園でも売り場でも。恥ずかしいとか一切なし。鼻を近…

10月25日 パンジー・ビオラを植え付ける

園芸売り場にはパンジーやビオラ、ジュリアンが並び出しました。バラ マルシェルブを購入した時に、一緒に選んできたビオラたちです。早目に植え付けて、本格的な寒さが来る前には株を充実させておかないと、花が少なくなってしまいます。 山田ガーデンの住…

新しいバラは一目惚れ~マルシェルブ

紅葉の秋、芸術の秋、食欲の秋、とは言うけれど、なんかこう「やった!秋が来るぞ!」って気分はもう過ぎました。どんより曇り空だった日には物悲しさが心を侵食してゆきます。 葉を落とし丸裸になったバラたち。ちゃんと薬剤散布しておけば良かったと、昨年…

そうだ!チューリップの球根を買いに行こう

朝晩の冷え込みが強くなって、とうとう10℃を下回るようになりました。皆様風邪など引いていらっしゃいませんか? 朝晩の冷え込みが強くなると楽しみなのが "紅葉" ですが、何処へ行っても混んでいるし、残念ながら今年は見に行く予定は立てていません。地元…

菊たち

英名 : chrysanthemum pacificum : イソギク その名の通り、浜辺に自生する菊。山田ガーデンが子供だった頃、どのお宅にも植えられていたポピュラーな菊です。もちろん我が家にも咲いていました。ホームセンターで見かけて、もう懐かしくて懐かしくて!数日…

きなこ、マイクロチップを装着する

日に日に家庭犬らしくなってきたきなこは、我が家にやって来て3週目。最近はヒートが来ているので、主人と息子にべったりくっついていて私はその光景を離れたところから見ています(笑)。 毎日の "待て" の訓練で、ご飯の時は静かに待てるようになりました。…

10月15日の庭~発見の連続

10月15日、ついに種蒔きを済ませる。 エンジンが掛かって、ビバーナム オノンタガの鉢増しもしました。"鉢増し" とは、今より大きなサイズの鉢に植え替えることです。仕事を辞めてから、家事も含めて体を動かすことが増えて嬉しいです。思い返せば、子供を出…