読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

ジニアの種蒔き

DIYフェンスの完成が諸事情(アクシデント)により遅れています。 日曜日は雨になってしまって、庭作業もできず… 何か出来ることを…というわけで、夏花の種蒔きをすることにしました。 夏花は、暖かくないと芽が出ません。外気温20℃以上は欲しいところです。 …

葉の観察~チューリップ

朝から雨。 何時頃から降りだしたのでしょう? 光量が足りなくて、青白い写真ばかりになってしまうので、昨日撮った写真からチューリップの話題を。 にょきにょきと芽を伸ばす、山田ガーデンのチューリップ達。 ひとくくりにチューリップといっても、花だけ…

大きくなったら

園芸店を開くために、貯金をしながら、園芸本を読み、種を蒔き、苗を植え付ける… 今の山田ガーデンには、まだこれしか出来ません。 経営資金は助成金の助けもありますが、そんなものをあてにして始められるほど、開業するということは楽じゃないことくらいは…

エビ天~土佐水木

8分咲きといったところになった土佐水木の花。 昨年と同じ時期に満開となりそうです。 黄色いエビ天みたい ウチの息子の新雪くんはエビアレルギー。あ、関係ないか。 3月18日の様子1週間前は、ようやくほころんできた!という感じでしたが、ゆっくりとこ…

お気に入りの軒下スペース

昨日は久しぶりに雨が降ってくれて、水遣りの心配がなくなりました。 地植えのクリスマスローズも花がたくさん咲いているからか、水切れでだらりと下を向いてしまうことが多くて。 しばらくは安心していられます。 リンリン…と鈴の音が聞こえてきそう 軒下の…

庭を離れて

休日に出掛けた美術館のガラス窓から、何気なく外に目をやると、こんなかわいらしい子たちが並んでいました。 枯れたグラスもとても素敵。

植えてもいいよね⁉ ~セリンセなど

明日はフェンスを完成させるための作業日なので、今日のうちに苗を植え付け。 今後1カ月の気温を調べてみると、1週間後にまた寒気がやって来る予想が出ているようですが、もういいよね?植えてもいいですよね⁉ もう雪が降るほど寒くならないよね⁉ 土に触れ…

こぼれ種、万歳!

やっぱり寒さが戻って来ました。 雪にならないだけ良かった。今、湿った重い雪に降られると芽が折れたりとダメージを受けるものも多いです。 チューリップ "レムズ フェイバリット" 伸びてまいりました。 昨秋は球根選びにえらい時間をかけたので、期待大。 …

そして農地は宅地になる

我が家の南側にある広い畑。ご近所の農家さんが手放したそうです。 山田家がこの場所へ移動してきてから、野菜を作っているのを見たことはありませんでした。 昔からの農家さんの持ち物ですが、年を取り作業もできなくなってしまったのでしょう。税金を払う…

フェンスをDIY~中編

DIY

2月下旬に、家の東側壁面に飾りフェンスを作りましたが、思っていたより板が短く(壁面が広く?) 、イメージとかけ離れた状態で、中途半端な形で終了となっていたDIY。 この続きの作業をしました。 フェンスに這わせるつるバラ バレリーナがぐんと伸び出して…

大震災を忘れない

あの日、震源地は宮城県であろうと確信していました。 webの気象庁天気予報には、日本中の地震情報が時系列で確認できるページがあり、それを職場でチェックしていた私は、1週間くらい前から宮城県で頻繁に揺れが発生していたことを知っていたのです。 ちょ…

アブラムシとの戦いが始まる

暖かくなってくると、害虫の中で真っ先にアブラムシが元気に活動を始めます。 息子の看病の合間に庭へ出ると、鉢植えのパンジーに褐色のアブラムシがたくさんくっついていました。 ちょっと離れた場所の白いクリスマスローズにまでついている。 寒い冬になる…

おぎはら植物園から苗の到着

先日買い求めたセリンセのポット苗は、部屋の中で未だ待機中。植え込みたい気持ちをぐっと我慢して。 3月中旬になれば冷え込みも和らぐでしょうから、それまでもう少しの辛抱です。 てっぺんの芽が伸びてしまったので摘芯(手で摘み取る)し、たくさん出てい…

親子ですか?

暖かな日差しでも風が強かった昨日。 DIYフェンスの続きを、と買い足した杉板を塗装していたら、立て掛けておいた板が何度も吹き飛びました(汗) 今日は穏やかな休日となりますように。 英名 : borage "ボリジ" ポット苗がかなり大きくなってしまったので、庭…

ネットで春を買う

山田ガーデンは、インターネットで植物を購入することはあまりしません。 種とバラは何度か買っていますが、ポット苗を買ったのは2年前のクレマチスだけ。 実は父が定年退職した時に、勤めていた会社の計らいで、宅急便で胡蝶蘭が届いたのですが、東日本大…

水遣りジジイ

山田家には、とんでもない水遣りジジイがいます。 私、最初に言ったはず。「バラには触らないでね、私が管理するから」と。 昨日夕方帰宅すると、バラを始め鉢物すべての土が湿っている。 どうやら水遣りジジイが手を出したみたい。 暖かくなってきたせいか…

クリスマスローズの開花

今日から3月 。 3月というこの暦の響きに、冬が終わったのだ、と強く思う… 過ぎれば早かった、寒い3カ月。 さよなら!!と大きく手を振りたい気分です。 待ちに待った開花です。 濃いピンク色が、花のない山田ガーデンを彩ってくれています。 まだこれか…

宿根したのね~ガザニア

1年で枯れてしまうものと宿根するもの。 ガザニアには2種類があるといいます。 ちょうど1年前に買い求めた、1ポット100円のガザニア。 派手なガーベラのような花に惹かれて植えてみましたが、この冬は枯れてしまうのだろうな、と思っていました。 だって…

フェンスをDIY~前編

DIY

バラが芽吹き出しています。 夏の終わりに作ってもらったエアコンの室外機かくし。 こうして写真を撮る時に写り込まなくなりました。作ってもらって本当に良かった。 さて、冬のうちにDIYしようと思っていた、家の壁面沿いに立てるフェンスが、中途半端なま…

球根たち

久しぶりに朝の庭。 1週間庭を見ていなかったうちに、あちこちで球根が目を覚ましていました。 何もないまっさらな土から出てくる芽は、何とも言えない嬉しい気持ちにさせてくれます。 クロッカス ジャンヌダルク ムスカリ アズレウム 蕾が! チューリップ …

作りたい庭~オーナメンタルグラス

日の出が毎日1分ずつ早くなり、日の入りは1分ずつ遅くなって。 まだ朝晩庭作業が出来るほどの気温ではないので、週末ガーデナーな山田ガーデンです。 それでも、週間天気予報を見ると、朝のマイナス気温日が少なくなってきています。春はもう来ているので…

わたし、大きくなあれ

北風が冷たく、雪が舞っていた昨日。 あと1週間で3月だけれど、寒い! 毎年3月になると、ドカッと湿った雪が降るのがこちらの恒例ですが、今年はどうかしら。 いつも高校受験日に重なって降ったりするので、県内は大騒ぎになります。 先日、朝の情報番組…

今頃、発芽!?

そろそろ種蒔きトレーの小苗を整理して、芽の出なかった土を片付けて…とやっていたら… 今頃になって、ネモフィラが芽を出しました なんだろう、秋に蒔いた時は芽を出さなかったものが、土をかき集めて混ぜ混ぜした途端に発芽。 仲間達は小さいながらもロゼッ…

芽吹くのか?ドドナエア

キレイなチョコレート色に変化したと思ったら、寒空の下でチリチリになってしまったドドナエア。 もうじき暖かくなりますが、鉢上げをしました。オーストラリア生まれには、北関東の寒さはさぞかし辛かったことでしょう。 平たい長い葉が上に向かって伸びる…

ニゲラの植え付け

クリスマスローズの"ニゲラ"で検索された方、ごめんなさい。 ニゲラ違いです。クロタネソウのニゲラです。 あっ、ちょっと待って!これも何かのご縁。最後までお読みいただけたら嬉しいです。 ちなみに、山田ガーデンのクリスマスローズは「ミヨシ」のもの …

ガーデニングは暇な主婦がやるもの

気持ちの良い朝です。 8時近くになると、ヒバリがさえずり出します。 とっても乾燥しているので、出勤前に庭に水を撒きたいけれど、朝7時では土が冷え込んでいるから無理ですね。 冬は水遣りが上手く出来ません。 朝早くでは土が凍っていて無理だし、帰宅…

11年ぶりの再会

先日、久しぶりに出掛けたホームセンター。 それはもうカラフルな花たちでいっぱいで、春が来るんだなぁ、と感慨深くなりました(超冷たい強風が吹き荒れていましたが)。 明るく眩しいほどのカレンジュラ、ポリアンサ、マーガレットにアネモネ… 久しぶりにパ…

赤ちゃんの誕生~ユーフォルビア

せっかくの休みなのですが、強風の為、楽しみな庭作業ができません。 その分をホームセンターでストレス発散。そして散財。ま、必要なものを買うのだから仕方ありません。 水仙 タリアも芽を出しました さぁ、どこでしょう? 現在のユーフォルビア プルプレ…

種のF1って、なぁに?

大阪の国華園さんより、注文していた春蒔き種が届きました。 こちらでは、大量に仕入れた種を小袋に詰めているのでしょう。袋に品種の写真はありません。 だから安く販売できるのですね。 ところで、袋をよく見ると、何やら記号が。 F1。 そういえば、ビオラ…

内緒のブログ

突然ですが、皆様がブログを作っていることを、ご家族やパートナーはご存知ですか? 山田ガーデンは、子供達には話していましたが、主人には何となく言えずに、今日まで来てしまいました。 スマートフォンで記事を書いているので、スマホを片手にしているこ…

ナンデスカ、コレハ?

ズボラさん必見、放置OK!植物を全自動で育成する“ロボット植木鉢” 毎日の水遣りも必要なし | Techable(テッカブル) だったらフェイクを飾ればいいのではないでしょーか。 電気代・水道代かからないわよ。 最近のフェイクはクオリティー高いし。 非常に近未…

立春~春の宝探し

球根を植え込んだ場所。じーっと見る。 探しているのは… 見つけた!チューリップ マンゴーチャームの芽! まるで宝探しをしているよう。テンションが上がります。 何日も前から出ていたのでしょうね。落ち葉に埋もれていて見つけられないでいました。 ムスカ…

午前7:00の庭へようこそ

北関東の寒さを侮るなかれ。結構キビシイものがあります。 水道、凍りついて水道管が破裂します。 雪は少なく、乾燥していて、肌に刺さるような寒さ。 それなのに、家々は普通の暖地仕様なものだから、いけない。 山田ガーデン家は高気密住宅、ペアガラスに…

ヘザーさんとベニシアさん

週末の暖かさに、各地のガーデナーさんが一斉に動き出しています。 生き生きと庭の作業を綴った、たくさんのブログ。読んでいるこちらもワクワクしてきます。 みんな春が待ち遠しいよね。 寒さはまた戻ってきます。体調管理にはお気をつけくださいね。 私の…

ヤグルマソウ(ヤグルマギク)の植え込み

このままではいけない気がする。 もっとビシバシと鍛えていくべきではないだろうか。 我が家の秋蒔きヤグルマソウ ブラックボール。 私、ずっと"ヤグルマソウ"と呼んでいたのですが、山野草に同名の植物があることを知りました。 混同しないように、現在は"…

冬季限定、ピーナッツリース飾り

山田ガーデンに植えてあるウメモドキの木にも、ロシアンオリーブの木にも、秋にたくさん付いていた赤い実は、すべて野鳥のお腹の中へと消えていったみたい。 もう一粒も残っていません。 昨年はスノードロップの小さな花までもついばまれてしまったので、寒…

1ポットの原価計算「空想山田園芸店」

春に蒔く種をね、やっぱり買いました。 大阪の国華園さんへ注文。昨年に引き続き、またお世話になります。 ただ、秋蒔きを欲張って頑張り過ぎたので、今回は少な目に。 しかもシブく穀物系で。 イネ科の植物はどんな庭にも合うし、インパクトの強いエキナセ…

根っこに価値あり~真冬のエキナセア

真冬ですが真夏の花の話題です。 それはエキナセア。ルドベキアとどうも混同してしまう夏の花。 昨年の夏のある日、実際植えているお庭の前を通りかかり、ギョッとしました(笑)だって尋常でない花のサイズなんですもの! 大袈裟かも知れないけれど、たぶん掌…

本日のクリスマスローズ日記

英名:hellebore / winter rose / snow rose "クリスマスローズ" 待望の蕾が見えてきました! そうそう!1年振りのこの色が懐かしい。 昨年の開花は2月20日。 花芽も増えていて嬉しいです。 ハイポネックスをあげているからか、今年は少し早く開花する予感…

たかが断捨離、されど断捨離

良いと思って庭に植えてみたものの、想像していた通りにならず、なんだか庭に合わない。ハッキリ言うと「いらない植物」。皆様のお庭にはありますか? 山田ガーデンにもある…かな。引越し時に移植したものの、花があまりつかないシャクナゲの木が。 不必要な…

つるバラ新雪の誘引

久しぶりのぽかぽか陽気だった昨日。 予定があり仕事を休みましたが、結構時間が空いたので、つるバラ新雪の誘引作業をしました。 なぜこの時期にその作業をしなければならないの?簡単におさらいです。 バラは朝顔やゴーヤとは違って、自分で支柱に枝を巻き…

真冬のベビー苗

秋に種を蒔いて発芽したベビー苗たち。 発芽した時よりも、かなり数は減ってしまいました。 ネモフィラは3芽くらいしか残らず、もう自棄になって寒空の下に植え込んでしまいました。 ネモフィラは本当に難しい。ヒョロヒョロに伸びてしまったり、突然茎がプ…

寒い休日

つるバラ固定のためのスッポンフック取り付け、停滞中。 フェンス用杉板ニス塗り、屋外が寒すぎて30分で撤収(笑) それでもなんとか、小さなものは完成させました。 時折、こんな風に雪が舞ってきたり… なかなか上手く事が運ばない。 英名 rumex "赤筋ソレル …

生きる力

寒波に恐れおののく山田ガーデンです。 遂に-5℃の朝がやってきました。 雪雲が山から流れてきて、雪が舞っています。 昨日、鉢物は内玄関に退避。地植えで心配な植物には段ボールを被せておきました。 頑張れ、チョコレートコスモス 明日は-8℃にもなると…

バラの冬剪定

バラHTの2鉢を手始めに剪定しました。 春に美しく咲かせるために、余計な枝を切り、樹形を整え、新しい芽を伸ばすための作業です。 生育が止まる冬のこの時期は、剪定に適していると言われています。 しかし、昨年も同じように剪定したはずなのに、1年経つ…

春の訪れ? 寒波到来

英名 spike winter hazel "土佐水木" たくさんついている土佐水木の花芽の中に、少しほころんでいるものを見つけました。 昨年の開花は3月末。この蕾だけフライングで咲いてしまうかも知れません。 寒波が来ているし、そんなにうまくはいかないか。 こんな…

窓辺は満員

杉板にサンダー掛け。両面、計12本。 昨日午前中のうちに作業出来て良かったです。夜を待たずに雨が振り出しました。 夜になると冷たい強い風がゴーゴーと吹き荒れ、なかなか寝つけませんでした。 板の着色は部屋でも出来るので、まとまった時間は取れないな…

クリスマスローズの反抗

庭づくりをするようになって、たくさんの方が言っていらっしゃいますが、山田ガーデンも天候や季節にとても敏感になりました。 皆様、お気づきですか?日没が少し遅くなってきていることを。 山田ガーデンの住む北関東は、夕方5時でも西の空に夕焼けが少し…

ナエマのナマエ

昨日は一昨日よりも北風が冷たく、お正月休みの最終日だったのに無駄な過ごし方をしてしまいました。 屋外でしかできない杉板のヤスリ掛けも、粉が舞うのでダメ。 油性ニス塗りももちろんダメ。 何となくホームセンターへ出掛けたものの、人もまばら。だって…

スッポンフックなるもの

仕事始めまで、日が迫ってきました。 庭作業をしない日がこんなに長く続いたらもったいない。だって、過ぎた時間はもう戻って来ないから、何かしら意味のある1日にしなければ、と思ってしまいます。 お年寄りみたいな考えだけれど、仕事が始まると本当に時…