山田ガーデン

庭から、学ぼう。

バラ

氷点下

遂にやって来たマイナス気温に、不織布の出番です。スイレン鉢には氷も張りました。寒くなるのは嫌ですが、今年はようやく寒くなって良かった~と安堵すらします。 暫くは掛けたままにしよ。 100円コリウス。黒色は庭の引き締め役でした。長い間ありがとうね…

ついに木屑を発見

秋のバラがちらほら咲いています。咲くのは大抵決まった品種なので、驚きも然程ありませんが、やっぱり嬉しくなります。 黒い黒い、ルイ14世 上品なベルベットのような美しさ。冷え込みからか、きゅっと締まった花が咲きました。 ポンポン菊の中に咲くのは、…

黒点病にサプロール

11月か。 天気予報士の森田さんは、「暖かさと寒さが交互にやって来て、天気の上ではこれからが秋本番」だと言っていました。 庭の植物たちも眠りにつく準備に入ります。私も柚を収穫して、チューリップの球根を植えたら、少しの間、庭作業からは離れようと…

秋蒔き種が発芽

ここのところの穏やかな天気で、すっかり開いたマルシェルブ。鼻を近付けてくんくんすると、ほのかにプラムのような甘酸っぱい香りがします。 バラの花を見ると、人目を気にせずくんくんしてしまいます。公園でも売り場でも。恥ずかしいとか一切なし。鼻を近…

新しいバラは一目惚れ~マルシェルブ

紅葉の秋、芸術の秋、食欲の秋、とは言うけれど、なんかこう「やった!秋が来るぞ!」って気分はもう過ぎました。どんより曇り空だった日には物悲しさが心を侵食してゆきます。 葉を落とし丸裸になったバラたち。ちゃんと薬剤散布しておけば良かったと、昨年…

切る!切る!ブラッシュ ノアゼット

秋、深まる。シマイトススキの穂が現れました。 昨年植えたパンパスグラスは、大きくなって頭を抱える自分の姿を楽しみにしていたのですが、陽当たりが悪いからか穂が出ません。これから出るのかどうか。出なければ植え替えですね。 どうにもならないほど伸…

明日、またいつもの笑顔で

大型台風24号 (チャーミー台風) が近づいています。関東に最も接近するのは夜になりそうですが、こちらでも予定されていた地域のイベントが中止になってしまったり、運動会が延期になったりしています。 先日、台風の被害が大きかった関西地方も、再び空港の…

秋色センチメンタルと秋色マスカット

今日も曇りの予報でしたが、雲が切れてきました。太陽の光が時折眩しい。半袖では肌寒いと感じる気温です。温度調節に悩むこの時期は、娘の学校のクラス内でもエアコン温度争いが勃発しているそうです。上着を自由に羽織ることも許されないから、寒がりさん…

バラ近況

今回の台風20号のこと、あまり気にしていなかったのです。 ところが日が沈むと、外の風の音が大きくなってきている…家の外壁に誘引してあるつるバラ 新雪の太い枝がミシミシ、ギシギシと音をたてるのです。 朝方4時には暴風と雨が家の外壁や窓を叩きつける…

お盆に開花~アブラハム ダービー

朝起きて庭へ出ると、アブラハム ダービーが咲いていた (咲かせてしまった、が正しい) 。つい最近出たベーサルシュートについた蕾が開いたのです。 良く見るとピンクではなく、絶妙に黄色が混ざったアプリコットピンク。この色味が好きで山田ガーデンに迎え…

センチメンタルな日に、センチメンタルが花開く

朝、庭へ出て写真を撮ろうとした目線の先、遠くに見慣れない赤いバラが咲いていて、一瞬何なのか理解できませんでした。 あぁ、センチメンタルだ。このバラは春に咲くと、白地に赤い絞りが入るのですが、秋になると色が正反対になるのです。 5月16日の様子 …

猛暑の中のバラ

上を見上げる。 なんとシャンテ ロゼ ミサトの蕾が色付いていました。1番花後に剪定したのに、2カ月でぐんぐん伸びて2m超え。背の低い私の視界には当然入って来ないため、全く気付きませんでした。 蕾の色もこんなだし、あなたはクイーンエリザベスか?と…

生まれて初めて食べてみた~ブラックベリー

ここ数日、夜に夕立がやって来ています。山田ガーデンの住む地域は夏に雷雨が多く、雷のことを親しみを込めて「雷様 (らいさま) 」と呼んだりします。若い人はあまり言わないかな。 神様のように目には見えない雷様の存在を信じ、恐れ、時には農作物へ恵みの…

超、チュウレンジ

カフェは良く咲くバラです。羽根を束ねたような花形がカフェの特徴。完璧にきゅっと巻いたバラにはない、こんなにもラフで、ふっと肩の力を抜きたくなる魅力を持っています。 茶系の中間色がまたいい色。咲き始めは黄色が強く出て、あっという間に抜けてしま…

バラの葉の美しい建築物~虫こぶ

ご覧になりました?昨晩のTBSの番組「マツコの知らない バラの世界」。 多くは語りませんが(苦笑)、趣味って何でも没頭したもの勝ち!なのだなぁと。そして不思議と似たような人が周囲に集まるのだなぁ。そんな感想を持ちました。 山田ガーデンは1年中ジー…

ミサトに感心する

早朝数時間の陽で、シャンテ ロゼ ミサトは本当に良く咲いてくれました。これが最後の花。たくさんの蕾が開いた今年は、このバラに対する気持ちがちょっと変わりました。 頂き物のバラで、私の好みではなかったこともあり、今までは「まぁ咲くなら咲いてもら…

早起きのススメ & カルドン最新情報

週末でも、朝はいつもの時間に起きると決めています。長く寝過ぎると必ず頭痛が起こって、1日が台無しになってしまうのです。 これに気付いたのは、庭作りを始めてから。週末でもダラダラと眠ることがなくなり (庭作業が楽しみで早く目覚めてしまう!) 、頭…

初夏の花、咲いてます

クレマチスと言えば青。へそ曲がり山田ガーデンは、敢えて赤をチョイスしたのでした。マダム ジュリア コレボン、開花です。 ほらね、道路側に笑顔を振りまいています。 今年はマメに巻きひげをトレリスへ誘引したので、まとまって咲きました。ふわっとした…

植物を育てることは、経験値を上げてゆくこと

板壁に誘引したバレリーナが満開になりました。 想像通りの咲きっぷり。感無量です。 小輪は数が集まることで、大輪に負けない、圧倒的な存在感を作り出します。鰯の大群がキラキラ美しいのと一緒です(笑) "想像すること" は、庭作りをする上でなくてはなら…

偏食なバラゾウムシ

念願叶ったオルラヤとバラ カフェの共演。カフェは、今年バラゾウムシの被害に遭い、大きな蕾を2つ失ってしまったため、この花は房咲きの小さな蕾が開花したものです。 これまでバラゾウムシに穴を開けられても被害らしい被害はなかったので、痛くも痒くも…

ローキー写真好きなもので

今年もまた、性懲りもなく園芸店のガーデンフォトコンテストに応募しようかなぁ、と、ちょこちょこ写真を撮っています。 何かの間違いで良い結果になりましたら、皆様へお知らせしますね(笑) ピエール、開花です。 日陰なのでゆっくり咲き進んでゆきます。 …

私のバラたち

家の外壁に誘引しているつるバラ 新雪は、陽当たりの良い場所の蕾が咲き出しています。 花はソフトボールくらいの大きさがあります (たぶん…野球ボールよりは大きい)。 反り返る花弁。なんだかペーパークラフトみたいだね。 濃い葉色とこの花形がロマンチッ…

5月って忙しい

5月ってやけに忙しい。GWで1週間は世の中が休みになり、残った土日を除いた少ない日数に、学校関係の会議が容赦なく入ってきます。 昨日も一昨日も、帰宅後にバラのアーチのブラッシュ ノアゼットにビニールを被せました。なにもここまですることはなかろ…

ビニール養生~ブラッシュ ノアゼット

娘が「iphoneで写真を撮りたいんだけど、庭になにか咲いてないの?」と、突然言い出しました。 彼女、植物に興味がないので、家の庭がどうなっているのか全く知りません。玄関が庭とは真逆にあるので、庭を見ずに生活出来てしまうわけです。 サンダルを突っ…

荒れ地でもOK~アキレア テラコッタ

昨年ご近所さんに戴き移植したオリーブの木はやっぱりダメで、処分するしかありませんでした。幹を切ってみると断面の半分は腐っていたもの。 再びぽっかりと空いたスペースは小石が多く、ナイーブな植物は植えられません。こんな場所には強いハーブならば、…

雨後の姿

不安定な天候は、今朝も雷を連れてきました。 週明けの月曜日からは再び雨か?せっかく開き出したバラが雨に打たれるのは、ガーデナーにとっては酷なことです。 シャンテ ロゼ ミサト 高いところの蕾は、既に私の身長を越えている! 冬の剪定では、根元から8…

メイストーム

昨夜22時頃から少し雨風が強まり出しました。今は小康状態。霧雨が降っています。 嵐に花弁を散らされたくなかったので、早目にカットして花瓶で楽しんでいるディスタントドラムスです。 中心のベージュ色が抜け、また違った花のよう。 河本さんのガブリエル…

次々に咲き出す

バラ カフェの鉢の中で成長してきたオルラヤ。カフェの開花と揃ったら絵になるな、期待していたけれど、そう事は上手くはいかないか。先に咲き出しました。 ブラックティー 本当に久しぶりに会った気がします。秋に上手く咲かせられないから、余計に。 5月…

おばあちゃんみたいなバラの開花~ディスタントドラムス

GWを迎えても、私の過ごし方はいつもの週末と何ら変わりません。 変わること、それは洗濯機を回す回数が増えるのと、翌日の心配もなくのんびり庭にいられる時間が長くなることだけ。太陽の動きに合わせて表情を変えてゆく庭を見られるのは休日だけですので、…

バラの様子~今年1番に咲いたのは

北関東もいよいよバラの開花シーズンが始まろうとしています。例年はゴールデンウィーク頃に早いものは咲き出し、5月中旬から賑やかになりますが、今年は早いですね。ゴールデンウィーク中に楽しむことができそうです。 クレマチスの記事を書いているところ…