山田ガーデン

庭から、学ぼう。

植物全般

季節外れのガーデンシクラメン

鉢植えのガーデンシクラメンが、元気過ぎます。 少しでも涼めるように木陰に置いています。こんなに長く咲くものなのか? 長く咲いていていいものなのか? シクラメンはしばらくぶりに育てているので、こっちが心配になってしまいます。 山田ガーデンを作り…

最悪のオリーブ移植作業

とうとうこの日がやってきました。 話があってからこの日までが早かった…頭をフル回転して、庭のことばかり考えていました。いつものことだけど。 ある意味幸せな、濃い数日間だったと思います。 植える場所は山田ガーデンの北側。 その外側は売り地になって…

オリーブがやってくる

「オリーブの木、もらってくれない?」 ご近所さんから提案されたのはおとといのこと。 "ご近所さん"とは、スタンダード仕立てのピエール ド ロンサールを作り上げた伝説のオバちゃん。あれからも工具をお借りしたり、発芽した苗の交換をしたりと、お付き合…

梅雨空

昨日は梅雨らしい、どんよりとした空模様の1日となりました。 もさもさと茂ったクリーピングタイムを引き抜いたり、バラの出開きの枝を剪定したり。 毎日庭に出ているのに、やることは山のようにあるから不思議です。 フロックス ブラインドライオンに蕾が…

夏日の予感

陽の当たるウッドフェンス周辺、8時半の時点でなんと35℃もあります。 夏日の予感、雷雨の予感。 山田ガーデンのメキシカンハットが無事に開花しました。 柚の木のバードハウスではスズメが孵化し、小さな鳴き声が聞こえてきます。 カレンジュラが元気いっぱ…

雨の季節がすぐそこに

夏花のジニアが眩しい輝き。 からっとした暑さも本日までの予報。今週半ばからは雨になるようです。 いよいよ来ますね、例の季節が。 雨に濡れて蕾が変色しながらも、天気は良いので花弁を開くことができている、オールドローズのブラッシュ ノアゼット。 こ…

バードハウス 再び

嬉しい休日の週末。 部活の大会に出掛ける娘にお弁当を作り、庭に出ます。 先日の夜中の雷雨で、ほとんどのバラは散ってしまいました。小輪のブラッシュ ノアゼットとバレリーナはまだ咲いています。 昨年同時期のブログを読み返して笑ってしまった。ブラッ…

6月1日の山田ガーデン

もう時期的におしまいだとは判っていて購入した西洋オダマキの蕾が、しっかりと開いてくれて、山田ガーデンを彩ってくれています。 宇宙人みたい。それとも深海生物?オダマキの花って、とっても複雑な作りをしています。 山田ガーデンのオダマキは、株が消…

come come come

ゴールデンウィーク中に新調したストローハット。 値段もブランドも重要ではなく、縛られたくありません。好きだと思ったものを大切に使いたい、ただそれだけです。 これで暑い夏の庭作業も頑張れる。 マイアヒラサワ "come come come" 初めて聴いた時、爽や…

ブラッシュノアゼット開花と小さな白花

小さなブラッシュノアゼットの咲き始め 下を向いて咲いていたので持ち上げてみると、美人顔で驚きました。 まだ一斉に開花とはいかなくて。来週中頃にはあちこちの蕾が開きだしそうです。 今朝はびっくりするほどの大雨で、かなり強い降り。庭には出られませ…

GW最終日~レース葉とルイ14世の開花

山田ガーデンは、割とサワサワした細かい葉の植物は好みではなく、庭にもあまり植えてありませんでした。 わかりやすい形状の葉が好きで、さらに銅葉・斑入りには目がありません。皆様のご想像通り、そればかりではくどくなるのは目に見えていまして。 それ…

GW 3日目~古木ローズマリーの剪定

なんだか芋虫っぽいフレンチラベンダー アボンビュー これは昨年の今頃に、70円の種を蒔いて育てたもの。初めての開花です。 ここまで育つまで1年かかりましたが、1から育つ楽しみを味わえるなんて、なんてお得なんでしょう。 黒いぷつぷつが花、上にぴょ…

GW 2日目~庭木たち

天気予報って本当によく当たる。昨日は予報通りに雷雨が来たもの。 だから今朝は、庭の水遣りはなしで。 ロシアンオリーブの花が咲いています。 この木があったことを半分忘れていました。 植物は成長を止めてはくれませんから、いろいろと植物を植え付ける…

GW 初日

今年もこぼれ種からたくさんのコキアの芽が出ました。 大きめなものは移植を始めていますが、この量…嬉しい悲鳴。 茨城県の国営ひたち海浜公園の広い敷地に、秋にはコキア、今の時期はネモフィラ インシグニスブルーがわーっと咲くのですが、ネモフィラの下…

庭にいます

娘が中学生になってから、家族で出掛けることがめっきり減りました。 休日も部活の練習、部活がない時は友達とさっさと予定を入れてしまう、もしくは部屋に引きこもり音楽鑑賞。みんな揃ってのお昼の外食もなくなりました。 だから1日中、時間の許す限り、…

燃えるような赤~チューリップ スラワ

チューリップ スラワが元気よく咲き揃いました。 赤が強いですが、外側の花弁には紫色があって、ちょっと毒々しい雰囲気さえあります。 陽の光を浴びてしまうと、単色のように見えてしまうのが残念。 それにしても鮮やか! たまにはこんな赤を咲かせるのもい…

ゼラニウムをもう1鉢

やっと手に入れた白いゼラニウム。 ずっと欲しかったのですが、値段の折り合いがつかなかったので、見つけても購入を見送ってきました。 すぐに大きくなるのは解っているので、小さめの苗を安価で探していたのです。 昔ながらのもったりとした形の花弁が、古…

ハナニラの咲く頃

熊本地震から1年。 昨年はあのショッキングなニュースに驚き、庭にそっと咲き始めたハナニラに私の気持ちを託しました。 だから、ハナニラを見ると熊本地震を思い出す思考回路が出来上がってしまいました。 宇土市に高校時代の親友が住んでいたので、飛行機…

ブルー

英名 : borage "ボリジ" よく陽の当たる手前の一株が開花しました。 もう少し薄い水色を想像していましたが、ちょい濃い目の青。 デルフィニュームに匹敵するくらい、鮮やかです。 ひとつひとつの花は小さいけれど、まとまって咲くので、遠目で見てもきれい…

美しいスイセン タリア

なんでも今日は台風一過のような晴れ間になるそうです。今はまだ雨が降っていますが。 予想気温は28℃! 昨日の夕方、仕事から帰ったらバラの鉢を雨の当たらないところへ避難させようと考えていましたが、帰り道で降り出してしまったので諦めました。 雨後の…

咲けないチューリップ

がーん… 実は楽しみにしていたチューリップが咲かない、という残念な事態が発生しています。 陽当たりのよい場所に植えたフレーミングスプリンググリーンです。 よく見て。葉は大きくなったのに、蕾が作られていないのです。 なぜなの? こんな花が咲く予定…

ひよこの秘密基地

今日から小学1年生が登校班に仲間入り。 先月まで幼稚園生だったひよこちゃん達。どんな気持ちでランドセルを背負っているのかな。 そして6年生になった山田ガーデン息子が班長として、皆の先頭で歩いて登校してゆきました。 山田ガーデンは出勤を1時間遅…

蕾、膨らむ

ゆっくり庭を見回る時間もなく、今週は過ぎてしまいそうな忙しさ。 子供達は春休みを謳歌していますが、私だけ目まぐるしい日々。仕事が忙しく、始業時間から100%全開で、帰宅後ぐったり… 毎日決められた量をこなしつつ、翌日の準備もしておかないと定時で…

遅れてきた春

昨年のこの時期にブログに載せた庭の写真を見返していたら、チューリップが咲いている写真がありました。バラの新芽も昨年同時期はかなり伸びていました。 やっぱり今年は春が来るのが遅れているみたい。ガーデナーさんはきっと気づいていますよね。 昨日は…

嘘のような4月1日

山田ガーデンには縁のなかった4月の人事。 ところが、こんな私が部署異動をすることになりました。3カ月の期間限定ですけれども。 ワイワイ賑やかな部署だといいなぁ。 4月1日。 本当に「冗談でしょ!」 と言いたくなるくらい寒い。 本当に4月1日だよ…

3月最後の庭

日の出が早くなりましたね。 早朝に写真が撮れる明るさになりました。 植物たちの成長が著しく、毎朝何かしらの発見があります。パジャマのまま嬉々として早朝から庭に出てしまいます。 英名 : rumex : ルメックス 薄い葉なのに、寒さにはめっぽう強かった!…

ジニアの発芽

連日、種蒔きに関する記事が続いています。 日曜日に蒔いたジニアの種が、早速発芽しました。たった3日でですよ! 朝、仕事に向かう前に観察したら、土が盛り上がっていたので、もしかしたら…と楽しみに帰宅。 嬉しくて、家族みんなに見せて回りました(笑) …

発芽器、買っちゃおうか

クリスマスローズって、いつ見納めにしたらいいか判りません。 おしべが落ちたら、とは思っていますが、花弁がきれいだと勿体なくて、ハサミを入れられない。 それに今、庭に咲いている花はパンジーとスノーフレークに、咲き始めのムスカリとクロッカス… 他…

ジニアの種蒔き

DIYフェンスの完成が諸事情(アクシデント)により遅れています。 日曜日は雨になってしまって、庭作業もできず… 何か出来ることを…というわけで、夏花の種蒔きをすることにしました。 夏花は、暖かくないと芽が出ません。外気温20℃以上は欲しいところです。 …

葉の観察~チューリップ

朝から雨。 何時頃から降りだしたのでしょう? 光量が足りなくて、青白い写真ばかりになってしまうので、昨日撮った写真からチューリップの話題を。 にょきにょきと芽を伸ばす、山田ガーデンのチューリップ達。 ひとくくりにチューリップといっても、花だけ…

お気に入りの軒下スペース

昨日は久しぶりに雨が降ってくれて、水遣りの心配がなくなりました。 地植えのクリスマスローズも花がたくさん咲いているからか、水切れでだらりと下を向いてしまうことが多くて。 しばらくは安心していられます。 リンリン…と鈴の音が聞こえてきそう 軒下の…

植えてもいいよね⁉ ~セリンセなど

明日はフェンスを完成させるための作業日なので、今日のうちに苗を植え付け。 今後1カ月の気温を調べてみると、1週間後にまた寒気がやって来る予想が出ているようですが、もういいよね?植えてもいいですよね⁉ もう雪が降るほど寒くならないよね⁉ 土に触れ…

こぼれ種、万歳!

やっぱり寒さが戻って来ました。 雪にならないだけ良かった。今、湿った重い雪に降られると芽が折れたりとダメージを受けるものも多いです。 チューリップ "レムズ フェイバリット" 伸びてまいりました。 昨秋は球根選びにえらい時間をかけたので、期待大。 …

アブラムシとの戦いが始まる

暖かくなってくると、害虫の中で真っ先にアブラムシが元気に活動を始めます。 息子の看病の合間に庭へ出ると、鉢植えのパンジーに褐色のアブラムシがたくさんくっついていました。 ちょっと離れた場所の白いクリスマスローズにまでついている。 寒い冬になる…

おぎはら植物園から苗の到着

先日買い求めたセリンセのポット苗は、部屋の中で未だ待機中。植え込みたい気持ちをぐっと我慢して。 3月中旬になれば冷え込みも和らぐでしょうから、それまでもう少しの辛抱です。 てっぺんの芽が伸びてしまったので摘芯(手で摘み取る)し、たくさん出てい…

親子ですか?

暖かな日差しでも風が強かった昨日。 DIYフェンスの続きを、と買い足した杉板を塗装していたら、立て掛けておいた板が何度も吹き飛びました(汗) 今日は穏やかな休日となりますように。 英名 : borage "ボリジ" ポット苗がかなり大きくなってしまったので、庭…

ネットで春を買う

山田ガーデンは、インターネットで植物を購入することはあまりしません。 種とバラは何度か買っていますが、ポット苗を買ったのは2年前のクレマチスだけ。 実は父が定年退職した時に、勤めていた会社の計らいで、宅急便で胡蝶蘭が届いたのですが、東日本大…

球根たち

久しぶりに朝の庭。 1週間庭を見ていなかったうちに、あちこちで球根が目を覚ましていました。 何もないまっさらな土から出てくる芽は、何とも言えない嬉しい気持ちにさせてくれます。 クロッカス ジャンヌダルク ムスカリ アズレウム 蕾が! チューリップ …

今頃、発芽!?

そろそろ種蒔きトレーの小苗を整理して、芽の出なかった土を片付けて…とやっていたら… 今頃になって、ネモフィラが芽を出しました なんだろう、秋に蒔いた時は芽を出さなかったものが、土をかき集めて混ぜ混ぜした途端に発芽。 仲間達は小さいながらもロゼッ…

芽吹くのか?ドドナエア

キレイなチョコレート色に変化したと思ったら、寒空の下でチリチリになってしまったドドナエア。 もうじき暖かくなりますが、鉢上げをしました。オーストラリア生まれには、北関東の寒さはさぞかし辛かったことでしょう。 平たい長い葉が上に向かって伸びる…

ニゲラの植え付け

クリスマスローズの"ニゲラ"で検索された方、ごめんなさい。 ニゲラ違いです。クロタネソウのニゲラです。 あっ、ちょっと待って!これも何かのご縁。最後までお読みいただけたら嬉しいです。 ちなみに、山田ガーデンのクリスマスローズは「ミヨシ」のもの …

11年ぶりの再会

先日、久しぶりに出掛けたホームセンター。 それはもうカラフルな花たちでいっぱいで、春が来るんだなぁ、と感慨深くなりました(超冷たい強風が吹き荒れていましたが)。 明るく眩しいほどのカレンジュラ、ポリアンサ、マーガレットにアネモネ… 久しぶりにパ…

種のF1って、なぁに?

大阪の国華園さんより、注文していた春蒔き種が届きました。 こちらでは、大量に仕入れた種を小袋に詰めているのでしょう。袋に品種の写真はありません。 だから安く販売できるのですね。 ところで、袋をよく見ると、何やら記号が。 F1。 そういえば、ビオラ…

内緒のブログ

突然ですが、皆様がブログを作っていることを、ご家族やパートナーはご存知ですか? 山田ガーデンは、子供達には話していましたが、主人には何となく言えずに、今日まで来てしまいました。 スマートフォンで記事を書いているので、スマホを片手にしているこ…

立春~春の宝探し

球根を植え込んだ場所。じーっと見る。 探しているのは… 見つけた!チューリップ マンゴーチャームの芽! まるで宝探しをしているよう。テンションが上がります。 何日も前から出ていたのでしょうね。落ち葉に埋もれていて見つけられないでいました。 ムスカ…

午前7:00の庭へようこそ

北関東の寒さを侮るなかれ。結構キビシイものがあります。 水道、凍りついて水道管が破裂します。 雪は少なく、乾燥していて、肌に刺さるような寒さ。 それなのに、家々は普通の暖地仕様なものだから、いけない。 山田ガーデン家は高気密住宅、ペアガラスに…

真冬のベビー苗

秋に種を蒔いて発芽したベビー苗たち。 発芽した時よりも、かなり数は減ってしまいました。 ネモフィラは3芽くらいしか残らず、もう自棄になって寒空の下に植え込んでしまいました。 ネモフィラは本当に難しい。ヒョロヒョロに伸びてしまったり、突然茎がプ…

春の訪れ? 寒波到来

英名 spike winter hazel "土佐水木" たくさんついている土佐水木の花芽の中に、少しほころんでいるものを見つけました。 昨年の開花は3月末。この蕾だけフライングで咲いてしまうかも知れません。 寒波が来ているし、そんなにうまくはいかないか。 こんな…

窓辺は満員

杉板にサンダー掛け。両面、計12本。 昨日午前中のうちに作業出来て良かったです。夜を待たずに雨が振り出しました。 夜になると冷たい強い風がゴーゴーと吹き荒れ、なかなか寝つけませんでした。 板の着色は部屋でも出来るので、まとまった時間は取れないな…

ゼラニウムの蕾

今年はとても暖かなお正月。 買ったばかりのアラジンストーブのおかげだけではないみたい。 親戚の集まる新年会の準備、古い家では足先が冷えて冷えて、毎年辛い思いをしていたのだけれど、今年は楽に動くことができました。 geranium "ゼラニウム" 暖かい窓…