山田ガーデン

庭から、学ぼう。

植物全般

ニゲラの植え付け

クリスマスローズの"ニゲラ"で検索された方、ごめんなさい。 ニゲラ違いです。クロタネソウのニゲラです。 あっ、ちょっと待って!これも何かのご縁。最後までお読みいただけたら嬉しいです。 ちなみに、山田ガーデンのクリスマスローズは「ミヨシ」のもの …

11年ぶりの再会

先日、久しぶりに出掛けたホームセンター。 それはもうカラフルな花たちでいっぱいで、春が来るんだなぁ、と感慨深くなりました(超冷たい強風が吹き荒れていましたが)。 明るく眩しいほどのカレンジュラ、ポリアンサ、マーガレットにアネモネ… 久しぶりにパ…

種のF1って、なぁに?

大阪の国華園さんより、注文していた春蒔き種が届きました。 こちらでは、大量に仕入れた種を小袋に詰めているのでしょう。袋に品種の写真はありません。 だから安く販売できるのですね。 ところで、袋をよく見ると、何やら記号が。 F1。 そういえば、ビオラ…

内緒のブログ

突然ですが、皆様がブログを作っていることを、ご家族やパートナーはご存知ですか? 山田ガーデンは、子供達には話していましたが、主人には何となく言えずに、今日まで来てしまいました。 スマートフォンで記事を書いているので、スマホを片手にしているこ…

立春~春の宝探し

球根を植え込んだ場所。じーっと見る。 探しているのは… 見つけた!チューリップ マンゴーチャームの芽! まるで宝探しをしているよう。テンションが上がります。 何日も前から出ていたのでしょうね。落ち葉に埋もれていて見つけられないでいました。 ムスカ…

午前7:00の庭へようこそ

北関東の寒さを侮るなかれ。結構キビシイものがあります。 水道、凍りついて水道管が破裂します。 雪は少なく、乾燥していて、肌に刺さるような寒さ。 それなのに、家々は普通の暖地仕様なものだから、いけない。 山田ガーデン家は高気密住宅、ペアガラスに…

真冬のベビー苗

秋に種を蒔いて発芽したベビー苗たち。 発芽した時よりも、かなり数は減ってしまいました。 ネモフィラは3芽くらいしか残らず、もう自棄になって寒空の下に植え込んでしまいました。 ネモフィラは本当に難しい。ヒョロヒョロに伸びてしまったり、突然茎がプ…

春の訪れ? 寒波到来

英名 spike winter hazel "土佐水木" たくさんついている土佐水木の花芽の中に、少しほころんでいるものを見つけました。 昨年の開花は3月末。この蕾だけフライングで咲いてしまうかも知れません。 寒波が来ているし、そんなにうまくはいかないか。 こんな…

窓辺は満員

杉板にサンダー掛け。両面、計12本。 昨日午前中のうちに作業出来て良かったです。夜を待たずに雨が振り出しました。 夜になると冷たい強い風がゴーゴーと吹き荒れ、なかなか寝つけませんでした。 板の着色は部屋でも出来るので、まとまった時間は取れないな…

ゼラニウムの蕾

今年はとても暖かなお正月。 買ったばかりのアラジンストーブのおかげだけではないみたい。 親戚の集まる新年会の準備、古い家では足先が冷えて冷えて、毎年辛い思いをしていたのだけれど、今年は楽に動くことができました。 geranium "ゼラニウム" 暖かい窓…

元日の庭からご挨拶

年明けの一番最初に何の曲を聴くか。 いつからそう考えるようになったか解らないけれど、その1曲が、これから始まる1年を引っ張ってくれる。そんな重要な1曲になるような気がして、あれこれと厳選し、深呼吸をしてから誰にも邪魔されずにフルで楽しむ。 …

年末準備

年末年始のまとまった休みに読み物を、と図書館へ行ってきました。 いつものことですが、どうしても真っ直ぐ園芸本コーナーへと足が向いてしまいます。 久しぶりに厚みのある小説でも読みたいなと考えていたのに、このラインナップ… 仕方ありません。ブログ…

強くなければ

冬の寂しい庭の様子を、やっと受け入れられるようになれました。 ガチガチに凍りついた寒い朝は、やっぱり目を背けたくなるけれど、落葉した木々にも目が慣れて、ざわざわと嫌な感じがしていた胸も落ち着いてきたように感じます。 今週は11月の暖かさだそう…

冬の窓辺は一等地

everything but the girl-"come on home" 大好きなイギリスのアコースティックデュオ。80年代から活動しているこの2人は、夫婦なのかそうではないのか、未だによくわかりません。 この曲はクリスマスソングではないけれど、"あなたがいないと、寒くて、何…

寄せ植えは、今

先月あれこれと作った寄せ植え、今はどうしているでしょう? 作ったはいいけれど、愛でる時間はありません。朝はキンキンに凍りついていて見るのも辛いし、仕事帰りは真っ暗で。 こうなると水やりのタイミングも難しいです。 でも枯れていないところを見ると…

クリスマス・ガーデン

Cyndi Lauper - Feels Like Christmas - YouTube シンディ・ローパーにもステキなクリスマスソングがあるのですよ。20年以上前の曲、タイトルが判らずずっと探し続けて、ようやく出逢えました。 打ち込みのリズムと鍵盤が心地よい。 この曲を聴きながら、今…

厄年ダイアンサス

気付けばダイアンサスなんてカッコいい名前になっちゃって。 この赤は、寒い方が花色が濃くなって素敵になります。 わい性のダイアンサス オリビア"ホワイトアイ" このダイアンサスに一目惚れし、撫子の良さを知りました。 娘に、学校から帰ってきたらこの花…

いちご・いちご・いちご!

クリスマスに向けてのこの時期から本格的にイチゴの出荷が始まります。 こちらは全国有数のイチゴの産地。イチゴ農家の方々はこれからしばらく忙しく出荷作業に追われることでしょう。 会社の先輩を通して、イチゴ農家さんの余ったとちおとめの予備苗を頂い…

パンジー再び

暖かくて、庭作業にはもってこいの最高の土曜日です。 皆様、お庭に出ていらっしゃいますか? 買っておきながらそのままになっていたパンジーとレースの寄せ植えに再びトライ。 庭のイチゴも一緒に寄せてみました。 品種はもちろん"とちおとめ"。 朝からずー…

球根植え完了

そうなのです。まだ終わっていなかったのです。 チューリップの球根植え。 大丈夫、まだ間に合います。 チューリップは冷たい土の中で一定期間を過ごさないと、芽吹かないのだそう。 一年草のマリーゴールド キリマンジャロホワイトが先日の初雪で傷んだので…

ポテトチップス

これが噂のポテトチップス。 明日、明日。 明日掃除するよ…

天気予報、そして地震

なんと明後日の天気予報に雪マークがつきました。 1カ月早いぞ!かなり動揺している山田ガーデンです。 みんな慌ててスタッドレスタイヤの準備を始めるので、県内中が大混乱になるのですもの。 それに… 水仙のスノーフレークが顔を出してしまっているのです…

秋の色

昨日の雨は、しとしとと降り続きました。 土佐水木 黄色に紅葉するなか、たまに赤い葉が見られます。 昔は庭木を見ても、美しいという感情は沸いてくることがありませんでした。こんなに茶色くチリチリになっても、美しいと思えるようになったのは達観…? も…

柚の収穫

暖かい陽気の中、約60個の柚が収穫できました! 柚の枝には、それはそれは長くて大きな棘があります。バラよりも危険かも。 もう高くてハサミが届かないので、枝先ごと切り落としていきます。 息子は横着して、右手一本で実を枝から切り離しています。棘に刺…

見つけた!名コンビ

週末に買った寄せ植え用のパンジーを植え替えました。 あらやだ、水受けトレーが見切れちゃった(笑) ワイヤープランツは1株を半分に分けて、あっちとこっちに入れています。 パンジーとワイヤープランツは名コンビ。 ビオラとワイヤープランツを一緒にする…

プルメリアの仕立て直し

2m超えのプルメリア。ハワイのレイに使われる、肉厚の素敵な花が今年の夏はたくさん咲きました。 ハワイの代表的植物のように思えますが、実はハワイの州花はハイビスカス。それも黄色のハイビスカスなんだそうです。 暖かい地域以外で育てるには、外に置い…

種の発芽率

秋の種蒔きをしてから約1カ月が経とうとしています。 毎日毎日、水やりを欠かさず頑張る山田ガーデンです。 顔を出したばかりのベビー達は元気に双葉を広げています。本葉も出てきました。 発芽率100%!の自家採取カレンジュラ 種蒔き・差し芽用土は水捌け…

小春日和のジギタリス

過ごしやすい、日中は暖かな週末でした。 残りの球根の植え付けは、まだ一年草のマリーゴールドが元気なので少しお預け。 庭に関してのあれこれとまとまらない考えを、ぐるぐると反芻している間に休日が終わりました。 ちょっともったいない過ごし方をしちゃ…

レムちゃんのお気に入り

皆様、国華園さんから球根は到着されましたでしょうか? "国華園_球根_届かない"のキーワード検索で、山田ガーデンブログにお越し頂いている方々がいらっしゃいます。寒くなってきたので植え付け時期になりました。1日も早く無事にお手元に届きますように。…

ちょっと早いクリスマス

先日寄せ植えにしたガーデンシクラメンと、レースの白妙菊鉢にひと手間かけ、ちょっと早いクリスマスバージョンにしてみました。 山田ガーデン、松ぼっくり大好きです。部屋中に飾りたいくらい好きです。鉢に数個を飾っただけで素朴な華やかさが出て、何故だ…

ロシアンオリーブの実、完熟!

どうですか!このたくさんの実。 ロシアンオリーブことホソバグミの実が大漁です! 実が青かった少し前までは、それほど実はついていないと思っていたのに。見落としていたようです。 赤い宝石のよう 可愛らしいです さて、このたくさんの実をどうしましょう…

懐かしきシクラメン

主人とスーパーへ買い物に行った時のこと。 カゴの中、選んだ野菜に混ざって花苗が入っていることに気づいた主人。一瞬動きが止まっていました(笑) 「…ここでも買うんだ(苦笑)」 どこでも買いますよ。 それは、寒い冬に屋外で咲くというガーデンシクラメン。…

実 いろいろ

あの思い出のバケツ稲も収穫時期。 学校では刈り取りをしたそうです。 野球ボールを使って、クラスのみんなで脱穀。 家にも一握りの籾を持ち帰ってきたので、ボウルに入れ、すりこぎ棒で脱穀に挑戦してみました。 息子は学校でやってきているので、容赦なく…

移植作業

曇天で寒かった週末は、息子の運動会でした。 観覧している父兄はみんな震え上がっていましたが、本日は太陽も出て暖かくなりそう。 今日こそが運動会日和。うまくいかないものですね。 さて。 Q: 山田ガーデンで、本格的な寒さが来る前にやらなければならな…

発芽

先日、主人宅へ行ったところ、玄関先のギボウシ オーガストムーンがこんなことに。 秋の風情とも言えますが… 咲き終わった花茎くらいは、早く切ってあげてよ… しかしよく見ると実が、それも割れていて種ができています。 山田ガーデン、目がキラリ! ギボウ…

マリーさんは今日も笑う

山田ガーデンでひときわ賑やかな一年草、マリーさん。 マリーさんを毎年夏に咲かせるようになったのは、息子が学校で理科の時間に育てたマリーゴールドの種を持ち帰ってきたことから始まりました。 昔から変わらないマリーゴールドの姿に、少し飽き飽きして…

ロシアンオリーブの実

ロシアンオリーブこと本名ホソバグミの記事です。 ご無沙汰しておりました! 8月末に台風対策で剪定をしたことをチラッと記事にしてから、もう1カ月半が過ぎようとしています。時が経つのは本当に早い! クレマチス マダム・ジュリア・コレボン ロシアンオ…

みんな、早く元気になあれ

近所の空き地が一面黄色に染まっています。 セイタカアワダチソウです。 北アメリカ原産の困った外来種ですが、群生するととても美しい。 アメリカにいる気分で 風邪気味だった息子がついに発熱してしまい、昨日は午前中だけ仕事に行き、早退して買い物を済…

秋の種蒔き

私が注文したチューリップの球根は、きっと今現在、神戸港に仮置きされている山のようなコンテナの中であるとの予想。 または港に入れず、海の上をゆらゆらと揺られているのかも知れません。 先日、通勤中に聴いたラジオのニュースでは、経営破綻したことで…

メリニスの花穂

出ました! イネ科植物のメリニスの花穂です。 1カ月前の記事では、花穂は来年かしら~と書いていましたが、ここ数日、ちょっと他とは違う、太めの葉があることに気付いていました。 何かが包まれているような、わくわくするような… 言い方は悪いですが、雑…

あなたの虜 ゼラニウム

ヨーロッパではとても人気のある定番品種、ゼラニウム。 スペインでは、家中の外壁という外壁にゼラニウムを植え付けたテラコッタをたくさん飾って楽しんでいる、そんな写真を見たことがあります。 昨年の今頃、小さな花屋さんで赤いゼラニウムを買い求めま…

通行止め

庭を歩き回る際に、ちょっと気を遣う場所があります。 狭くて体の向きをかえないと通れない。ほぼ通行止め。 9月24日 真上にある、つるバラ新雪の枝からは雪のように花弁が降ってきます。 毎年この場所にコキアのこぼれ種が芽を出し、すくすくと大きくなり…

秋晴れの日曜日

こんな休日をずっと待っていました! 只今、大掛かりな作業中なので、ささっと庭を見回り。 マリーゴールド キリマンジャロホワイト ガンガン咲いています。 最初の頃に咲いた花がらを残しておき、種を採取しておきました。 普通サイズのマリーゴールドの倍…

久しぶりに植栽

ここ3日間、毎晩雷雨です。 水やりしなくて済むけれど、ちょっと降り過ぎではないだろうか? ヒューケラの枯れてしまった駐車スペース西側の花壇に植栽をしました。 いつもは母の車が停めてあり、隠れてしまっている場所ですが、いつまでもこんな土だけの状…

チューリップの組み合わせ あれこれ

春咲き球根を通販にて注文しました。 もう9月になりましたから、店頭でも売り出しが始まっているでしょうね。 大阪の国華園さんのチラシ ワクワクです。 チューリップだけでもこれだけ種類があれば、組み合わせ方は何百通りにもなりそう。 色味と花弁の形の…

まだまだ暑い日々

コキアに小さな小さな花がつきました。 1mm程のオレンジのような朱色のような花です。 目を凝らして見ると、花弁は5枚あるようです。 このつぶつぶな花がやがて種になるのですから、それはそれはたくさんの種が落ちるわけですね。 ですので何もせずに、ま…

赤い花たち

ワレモコウが色付き始め、ここ一帯は秋の風情が漂います。 朝早く起きると、まだ秋の虫が鳴き続けています。 庭にしゃがんでいるだけで、とても涼しくて落ち着きます。気持ちがよいです。 クレマチス マダム・ジュリア・コレボン 山田ガーデンの最後のクレマ…

ハムシが憎い

悩まされている。 昨年からずっと。クロウリハムシに。 なでしこ系の植物がお気に入りらしく、ダイアンサスもカーネーションも食べられてしまって、ボロボロ。 蕾にまで穴を開けて、花弁をムシャムシャ。 見つけ次第、シュッシュと殺虫剤をかけるけれど、次…

野鳥の来る庭

台風の過ぎた午後。 庭は雨風に負けることなく、いつも通りの穏やかさです。 東北の皆様は大丈夫かしら… よく晴れた空を見上げていたら、ウメモドキの実がもう赤く色付き始めていて、慌てて写真を。 この赤い実は、鳥たちにとって寒い季節の大切な食糧になり…

ブドウ収穫

朝から雨と風がやってきています。 心配ですが、この台風が通り過ぎるのをじっと待つしかありません。 さて、台風対策に合わせて収穫を済ませました。 山田ガーデンのマスカットです。 昨年はたった1房だけの収穫でしたが、それでも初めて実がなったので、…