山田ガーデン

庭から、学ぼう。

心配無用

私の心配をよそに、雨の庭は潤い、生き生きとしているように見えます。 台風だから、と慌てて庭に出たものの、全てが無用だったと気付く。 マリーゴールドを少し切り取り、部屋で楽しむことにしました。 ぐるりと見渡せば、それは素敵な雨の庭。 ごみ袋には…

1日だけの晴れ間

雨上がりの朝、久しぶりに庭へ出ると、秋がまた少し進んでいました。 あの冷たい雨の中でも、着々と咲く準備をしていたんだね。 蕾に色が付き、ほころび始めているものも。 ギボウシ ゴールデンティアラの葉も黄金色。 仕事が終わった夕方には、もう泣き出し…

雨続き

嫌になるほどの雨続きで、寒いわ、庭作業もできないわ、もったいない休日となってしまった週末。休んだ気がしないまま、また1週間が始まってしまうのはつらいです。 次の週末も天気が崩れそうなので、早めに購入したパンジーとビオラは手付かずのまま暫くは…

学び

夢を見ました。以前一緒に働いていた同僚の子に偶然会った夢。 彼女の家の庭には、バラER メアリーローズが植えてあります。2年前に私がダービーを注文した時、彼女も「育ててみたい!」と一緒に注文をしたのでした。 夢の中で「どう?バラの調子は?」と私…

葉モノ、秋の姿に

10月11日。まだ雨が降る前の庭。 これから長雨が続く予報です。 寒さを連れてくる雨。 バラの葉がハキリバチにまあるく切り取られるのはよく見るけれど、ギボウシの葉を持ってゆくこともあるようで。 これはタマノカンザシ。もっと切り取られたらモンステラ…

山火事の原因~ユーカリ

カリフォルニアの山火事で、広大なブドウ畑が焼失してしまったニュースは、かなりショッキングでした。 山田ガーデンはお酒はほとんど飲みませんが、カリフォルニアが有名なワインの産地だということは解ります。 そして頻繁に山火事が起きていることも。な…

プミラを解放

以前から言い続けている「鉢植えを減らしたい」 ミニマリストの住まいじゃないけれど、ひとつ増やしたら、ひとつ減らしたい。そうでもなければ水遣りが追いつかなくなるのは目に見えています。 植木鉢がたくさん並んでいるのは、それはそれで素敵な風景にな…

ほどほどに

アブラハムダービーの鉢からコガネムシの幼虫がたくさん出てきた一件から、心がざわついて落ち着きません。 今すぐ点検しなきゃ、バラが枯れてしまうんじゃないか、と焦ってはいるけれど、雑用に追われて上手く時間がとれなかったり、逆に気持ちが上がって来…

コガネムシ、ごろごろ~アブラハム ダービー

春花の種蒔きをしなきゃならないと思っているのですが、どうも気がのらない…。 山田ガーデン北側の売り地に家が建つため、昨日は朝からクレーン車が出入りしていて、ドンドン・ガンガンと打撃音が鳴り響き、作業されている方が声を張り上げている。とにかく…

ここは私の庭

最近はぐっと冷え込みます。朝は10℃くらいしかなくて、写真右の房スグリが落葉を始めています。春先の芽吹きは早く、冬前には、どの植物よりも真っ先に眠りについてしまう。今年はたくさんの実が、光を通したガーネットのようでまぶしかった────。 昨年植え…

寂しいけれど

世界一うつくしい植物園 : (株)エクスナレッジ発行 世界には、たくさんの植物園がある。 訪れたら絶対泣いてしまうであろう、イギリスのキューガーデン。ガーデナーなら知っていたい場所。 その昔、国をあげて世界中から植物を集め、育て増やしたという。ヨ…

球体に寄せる想いは、ハンパじゃない

しましま花のマリーゴールド ジェスターの蕾が、今頃になって一斉に上がってきました。 日照不足だった夏が恨めしい…こんなによく咲く花が咲けなかったんだから。 相変わらずしましまになりきれない花が続いていますが、この蕾が一気に開いたら賑やかなこと…

バレリーナの誘引

今年の春前に植え付けて、約半年が過ぎました。いや~伸びた。ぷらんぷらんに伸びた姿。まだ誘引していません。 自然と扇状にしなやかな枝を広げ、これはこれで美しいのですが、つるを作り込んだ形にしたいと思っていたので誘引を決意。 8月初旬の様子 手の…

つんつんシュートの整理~ブラッシュ ノアゼット

シュートの伸びまくるブラッシュ ノアゼット。花がらがあることからお分かりの通り、夏の間もずーっと咲いておりました。もう朝顔も脱帽モノ。 伸びたシュートを先月アーチに固定しましたが、次から次にどんどん伸びてくる。 そして咲く。 だから、花がらを…

今後の予定

全国のガーデナーさんが春に向けての種蒔きを始めています。山田ガーデンも、まとまった時間が取れませんが、蒔き始めたところ。数回に分けて蒔きます。 今回は新しく購入した種はなく、今年の春に咲いたものから採取したものばかり。 強いて言えば、ティア…

ホトトギスの蕾たち

嫌な夢を見ました。 庭のミレット パープルマジェスティの穂が、ボロボロに食い荒らされているという夢。 いい夢はあまり見ません。例えばイングリッシュローズのアブラハム ダービーがびっくりするくらい蕾を付けている、なんて夢が見てみたいものです。 い…

成長願望

早朝から、バラとダリア、それからワレモコウにサプロールを吹く作業。ウドン粉病・黒点病に効く薬です。薬が流れ落ちないよう着薬剤ダインも入れます。 大きなつるバラ 新雪以外の14種に散布して1,000mlの霧吹きが空になりました。 様々なメーカーが出して…

植えちゃった!オーナメンタルグラスの王様

朝から娘の部活の練習試合用にお弁当を作っていましたが、雨降りで中止になりました。やっぱりね。 中止になりそうだと思いながら作るのは無駄な労力なのだけれど、半分気を抜いて作っているからか、何故か嫌ではない。 作ってしまったお弁当の行方は、のん…

もうひと頑張り

今が、頑張り時。 "春のバラは、誰にでも綺麗に咲かせることができる。難しいのは、秋のバラを綺麗に咲かせること" という言葉をふと思い出します。 黄変した葉、たくさんの虫食いの跡。 風情があっていい、と都合良く考えてしまうけれど。 この秋が過ぎたら…

日本車はドリンクホルダーが標準装備です(笑)

7月から随分と長く、主人と話し合いを進めていたことがありまして。 それが、ちょっと前に記事に書いた、私の愛車のこと。 庭の話は今回お休みし、庭作りをする以前にのめり込んでいた、車について書こうと思います。 私は気に入ったモノを長く使い続けるタ…

オリーブの木 その後

移植後、動きがなく、生きているのか死んでしまっているのか判らなかったオリーブの木。やっぱり根付かなかったみたい。 移植は失敗に終わりました。 オリーブの葉は肉厚で硬い。まるでツバキのよう。だから、水が上がっているのかどうか判断が難しい。でも…

ホトトギスのいる心象風景

朝は気温20℃で、涼しく感じるくらいなのに、日中は30℃超え。文字通り汗が滝のように流れる… 昨日は小学校の体育館に行く予定がありましたが、あまりの暑さに早く家に帰りたくて、花壇を見てくるのを忘れちゃったもの。 早朝の庭に出ると、ホトトギス 青竜の…

タカオのいる秋の庭

週末はむちゃくちゃ暑い休日となりました。 湿気こそないものの陽射しが強くて、久しぶりに額に汗して庭作業しましたよ。 今朝の北関東は雨降りなので、一昨日の写真から────。 ルドベキア タカオを迎え入れたら、山田ガーデンはぐっと秋らしさが増しました…

教育現場の花壇事情

娘の部活の練習試合のため、隣町の中学校に行く機会がありました。 終日の付き添いのため、長~い長~い自由時間。ちょっと校内を散歩してみました。気になるのは "教育現場の花壇はどうなっているのか"、ということ。 それを知りたくて楽しみにしていたんで…

秋だから、和の植物を

山田ガーデンは半日陰の庭です。東向きのため、午後は家の影で全く陽が当たらなくなります。 それを心地好いと思える時と、残念だと思う時があり、どうにもならないことなのに、今でもうじうじと考えてしまうことがあります。 縁の白がきれいなギボウシ パト…

剪定~ロシアンオリーブ

今の時期がベストな剪定時期だとは思えませんが、もう我慢の限界だったから。 天気の良かった週末に、ロシアンオリーブの剪定を行いました。 元気がいいのは嬉しいんだけれど、すぐにワサワサしちゃうの。 長く伸びる枝はもちろん素敵なんですよ、風に揺れる…

香りギボウシ~タマノカンザシ

8月下旬のこと。今年も大型ギボウシ タマノカンザシが開花しました。 ユリほど甘くない爽やかな香りが、株の周りを包み込みます。大型で明るい黄緑色の葉が作り出す株の雰囲気は、和風の庭にぴったり。 こちらはワイドブリム。 このギボウシだけが、春秋の…

いてくれるだけで嬉しい~ラ フランス

過ぎ去った8月の終盤のこと。 夏に咲いたということになるのか、はたまた秋のような気候続きだったから秋咲きと呼ぶのかしら。暑さが全く感じられなかった今年の夏でした。 ラ フランスが再び咲きました。 5月に開花してから3カ月振りです。花弁の裏側に…

秋といえば

デコラティブ咲き、カクタス咲き、スイレン咲き、シングル咲き、ポンポン咲き、ボール咲き、リリプット… 様々な花姿を見せてくれるこの植物。 秋には庭に迎え入れたくなる… 英名 : dahlia : ダリア 図書館でダリアの本を借りてきて読んでいたら、無性にダリ…

盆栽仕立て~ツバキ ナイトライダー

早々に新しい鉢は準備済みだったのだけれど、ミカニア デンタータのハンギング作りで満足してしまい、危うく植え替えを忘れかけておりました… いい加減、ビニルポットでは可哀想だからね。一回り大きな鉢に植え替えましょう。 根鉢化しているものを細い棒で…