読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

ギボウシ掘り

陽が当たらない場所でも美しい葉を広げるギボウシ。小型~大型種とサイズも様々で、色も模様の入り具合も、見ていて飽きない大好きな植物のひとつです。
全種類コンプリートしたいくらい好きです(笑)

山田ガーデンのギボウシは現在、半分の種類が早々と目を覚まし、くるくると丸まった葉を広げようとしています。
午後は日陰になってしまう庭なので、本当にありがたい、素敵でカッコいい植物です。


f:id:y-garden:20160411062919j:image
タマノカンザシ


昨年お亡くなりになった園芸家の柳生真吾さんにとっても、ギボウシは特別な植物だったようです。
八ヶ岳の雑木林を開拓していた幼少の頃のギボウシとの思い出が、趣味の園芸テキストに掲載されていました。


f:id:y-garden:20160411005715j:image
2007年6月号


冬を越すごとに株が充実し、大きくなる様を何年もかけて楽しみたい。
だから、私は小さな小さなポット苗をあえて植えるようにしています。お財布との問題もありますけれど(笑)
無理をせず、ゆっくりと…


今日の午後は、ギボウシ掘りに行ってきます。
あ、山から勝手に拝借…ではありませんよ。
主人宅のギボウシ二種類を、山田ガーデンに引越しさせるためです。
あまり目につかない場所に植えてあるので、可哀想だから持っていって、と嬉しい申し出があったのです。


f:id:y-garden:20160411005834j:image
ゴールデンティアラとブルーカデット
ゴールデンは目覚めが早い!


元は私が植えてあげたものなんですけれど。