山田ガーデン

庭から、学ぼう。

ステキな採り蒔き

今日もハキリバチのショックから立ち直りきれていない山田ガーデンです。
虫も植物も生きていくための自然の法則です。いろいろなことが起こります。
わかってはいるんですけどねぇ…



採り蒔きしたものや、こぼれ種で自然と成長した植物は、私が蒔いた種より数倍、生き生きとしている気がします。
採った種をその場でパラパラと蒔くのが、採り蒔き。非常に簡単です。


f:id:y-garden:20160421215535j:image
コキアが星のよう



オダマキの蕾が上がってきました。

3年程で株の寿命は終わってしまうようです。
以前、母が「春なのにオダマキが出てこない」と落ち込んでいたので、ポット苗を買って植えてあげたもの。
種を採り蒔きしておいたものがこの春にはたくさん顔を出しました。


f:id:y-garden:20160418123858j:image
4月15日



f:id:y-garden:20160420225358j:image
蕾がもう色づき始めましたよ



f:id:y-garden:20160420070813j:image
隣のノースポールはこぼれ種です



和の庭にも洋の庭にもぴったりな、すばらしい植物です。葉の形もかわいらしい。
咲いたらきっと、母も喜んでくれるでしょう。

採り蒔き、万歳!