山田ガーデン

庭から、学ぼう。

クレマチスも開花中


f:id:y-garden:20160512231041j:image
クレマチス  アラベラ
花弁の先が丸みを帯びていて、かわいらしい雰囲気


f:id:y-garden:20160513231545j:image
クレマチス  ニュウヘンダーソニー
ヨレヨレ花弁が面白い


アーチのつるクレマチスミケリテの反対側。これ、つるなし直立タイプなので、枝が非常に折れやすいのです。
しゅーっと真っ直ぐ1mくらい伸び、なぜか上向きに咲くので、背の低い山田ガーデンでは写真が非常に撮りにくい。

よく"小さなクレマチスの苗は、一旦鉢植えで育ててから地植えしましょう"と本に書いてあったりしますが、この二種類は、いきなり地植えしました。
何の問題もなかったですよ。
なぜ一旦鉢で育てなきゃならないのか、ピンと来なかったのですが、要は、細いうえに小さいと、折れたり踏みつけてしまったり等の事故があるからではないかと勝手に解釈しています。


f:id:y-garden:20160514083845j:image
クレマチス  ミケリテ
元気に咲いています


f:id:y-garden:20160514083942j:image
クレマチス  テッセン
後ろに見えるのはアブラハムダービー
f:id:y-garden:20160514084644j:image


みんな元気でうれしい!