山田ガーデン

庭から、学ぼう。

開花・ブラッシュ ノアゼット

かわいらしい小輪が咲きました。
咲き始めは薄いピンク色、それから白へと変わってゆきます。
鼻を近づけると、ふわっとオールドローズ香がします。


f:id:y-garden:20160523075645j:image


地面すれすれの低い位置で咲きました。花後に枝がぐっと伸びてくれることを期待しています。
やっぱり小輪のバラはかわいいですね。子犬や子猫と同じようなかわいらしさです(笑)
このマットなピンクの蕾と葉が、ペタペタと平面に見えて面白いのです。なぜか立体感を感じられない不思議さがあります。

小さなあおむしに蕾をかじられたり、植え付け直後は、アブラムシもつきました。でも今はとても元気。


f:id:y-garden:20160523191822j:image
5月10日の様子
1cmにも満たない、ちっちゃな蕾が愛らしいキノコのよう


f:id:y-garden:20160523213349j:image
5月18日


f:id:y-garden:20160523213521j:image


ブラッシュ・ノアゼットは、ドイツ  タンタウ社のバラです。

*訂正 5月25日
   タンタウはペレニアル・ブラッシュ
   ブラッシュ・ノアゼットはオールドローズです。
    
タンタウといえば、ロココレイニーブルーを作出しています。今でも人気の品種ですね。




山田ガーデンの開花待ちバラは、残り2鉢になりました。
このお方は、再び咲く気満々ですが。

f:id:y-garden:20160524065934j:image
派手なあのバラ
サイドシュートが出まくりです