読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

ガラニチカ登場

主人宅に植えていたサルビアラニチカを処分するということで、手伝いに行った際に、地下茎を持ち帰ってきました。


もう少し手のかからない植物に植え替えたいという要望、気持ちはわかります。
とにかく大きくなるのです。セージ(サルビア)の品種の中では、一番大型ですし、独特な苦い香りも、慣れないと正直キツイと思います。
これまた、葉も茎も蕾もベタベタ…かなり精油を含んでいるのでしょう。
太さのある立派な茎を秋に刈り取る手間がありますし、植え付け場所柄、蚊が集まっていたので、仕方ないのかも知れません。


f:id:y-garden:20160601065601j:image

以前はメドーセージと呼ばれていましたが、正式名称はサルビアラニチカ。
さて、これを山田ガーデンのどこに植え付けるか…嬉しい悩みです。