読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

チョココスの悩み


種から育てたクリーピングタイムを植え付けました。

f:id:y-garden:20160627212630j:image

f:id:y-garden:20160627081513j:image


アブラハムダービーの蕾もきれいに開きました。
いい天気だった昨日の朝のことです。

f:id:y-garden:20160627205721j:image

花弁の中に潜り込んで、花粉を集めている蜂さん。よく見ると足に花粉団子を付けています。
自然の生き物が活動場所に我が庭を選んでくれる幸せ。短い命の営みに貢献できているのだ、と考えたら、苦手なナメクジにも寛大になれそう。


次に地植えにしたい鉢です。
2年目の株は昨年よりぐっと大きくなり、鉢の下から根が出てきてしまっています。
ひとつ、引っかかるのが冬越しのこと。
山田ガーデンの住む地域は、冬には-5℃~6℃にもなります。
チョコレートコスモスは寒さに強くないため、冬眠したまま目覚めない可能性が…
昨年は二重鉢で冬越しできましたが、腐葉土で厚めのマルチングをすれば地植えでも大丈夫でしょうか?

地植えにされているガーデナーさんがいらっしゃいましたら、是非是非コツを教えていただきたい!
よろしくお願いいたします。