読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

種の発芽率

 

秋の種蒔きをしてから約1カ月が経とうとしています。

毎日毎日、水やりを欠かさず頑張る山田ガーデンです。

顔を出したばかりのベビー達は元気に双葉を広げています。本葉も出てきました。


 
f:id:y-garden:20161121225509j:image

発芽率100%!の自家採取カレンジュラ

種蒔き・差し芽用土は水捌けが良すぎて、トレーの四隅は水切れしやすいことがわかりました。しおれて危機だった芽もありましたが、すべて元気です!嬉しい~

 


f:id:y-garden:20161121225534j:image

昨年から1年保管してしまった余り種のネモフィラ インシグニスブルーもたくさんの芽を出しました。

古い種だっただけに、これだけ出てくれれば万々歳。

 

 
f:id:y-garden:20161121225607j:image

解らないのが、ネモフィラ ファイブスポット。

楽しみにしていたのに、発芽率低っ!

トレーにぽつりぽつりとしか芽を出していません。

実はこの発芽率の低さが、園芸店に苗がない理由ってことはないでしょうか?単に人気があり売れてしまっているだけかも知れませんけれども。

ネモフィラは発芽率がいいのか悪いのか、よく分からない植物です(笑)

 

さらに忘れな草とニゲラなんて静まり返っています…

もう寒くなって来ちゃったのに、これから、出るの…?

 

 

寒くなってきたといえば、乾燥してインフルエンザが流行りだしています。

山田ガーデンの息子の学校でも、学級閉鎖になっていたり…今年は早い時期から流行しています。

そして昨日学校を早退した我が息子も…インフルでした…

 

インフルエンザウィルスは喉と気管支で増えます。

皆様、手洗い、うがい、人混みにはマスクをお忘れなく。