山田ガーデン

庭から、学ぼう。

まだまだうどん粉病



f:id:y-garden:20161121211734j:image

今朝は、大雨です。

 

ほとんどの花が終わりつつある庭に、ダリアが色を添えてくれています。

ベージュピンクのお値下げ品のダリアも、一日中陽をいっぱい浴びて気持ちが良さそう。

開きかけの蕾も、きっと開いてくれるはずです。



f:id:y-garden:20161121211751j:image

ブラックナイト

すっきりした黄色は、秋にぴったり。

最初は派手だと思っていたけれど、目が慣れました(笑) 


f:id:y-garden:20161121211808j:image

後ろ姿も素敵です

 

 

毎回、ダリアのうどん粉病が困る、と記事に書いていますが、その被害はさらに拡大。

オールドローズのブラッシュ ノアゼットまでも粉を吹き始めました。



f:id:y-garden:20161121211840j:image
f:id:y-garden:20161121211856j:image

元気印だったのに…

 

うどん粉病についてざっくり説明しますね。

葉が混み合ったりして風通しが悪くなると、カビ菌が繁殖するのです。

うどん粉をまぶしたように白く粉を吹き、葉を縮らせ生育を妨げたり、黒く変色したりして見映えも悪くなります。

バラ栽培界では耳にタコができるほど聞く病気ですが、バラだけでなく様々な植物に発症する病気なのですよ。

                

うどん粉病の勢力はもう少し続きそうです。

 

 

昨日のNHKスタジオパークからこんにちは」のゲストがベニシアさんでした。

ベニシアさん好きの庭ブロガーさん、しばらく更新をお休みするそうです…大丈夫?

この番組を見て少しでも元気になっていたらいいな。