読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

コンクリートで固めてしまえ

 

昨日は、隣県に住む主人の妹の所へ行ってきました。

外出するので、子供を見ていて欲しいとのこと。西野カナのライブに行くのだそう。若いね~(笑)

 

今時の若い夫婦にぴったりな、かわいらしい一軒家。家の南側に広く庭があり、陽当たりは最高です。

しかし残念ながら、庭は完成当初から全くの手つかずで、雑草が生い茂っている状態が長く続いています。

 

見かねた私達や義母が、子守りに行ったついでにキレイにしてきても、何カ月後かには元通り。

「庭をなんとかしたいと思っている」 と言うので、夏には防草シートを張ってあげたのですが、昨日行ったところ、シートの隙間から生えてしまった雑草がそのまま茂っておりました…

 

色々と考えてあげていたのですが、この人には庭の維持はできないな、と悟りました。

「庭をきれいにしたい」と思っているだけで、何一つ実行することもない。草1本抜こうとしない。本当はこのままで構わない、と思っているのです。

あれこれと考えてあげていたのも、私と主人が勝手にやっていたことです。頼まれていたわけでもないし。

 

「全面砂利敷きにしたほうがいいね。何をやってあげても維持出来ないと思うわ。」

主人もきっと同じ気持ちだったんだろうと思います。

途中で草むしり、やめていたもの。

 

 

愛情がないと、何でも面倒に思える。

こんな美しい赤にも気づくことはない。

f:id:y-garden:20161127113230j:image

 

庭を維持するということは、常に体を動かさなきゃ、手を動かさなきゃ。

それと頭も少し。

それが楽しめなきゃ、コンクリートで固めてしまえばいいだけのこと。