読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

真冬のベビー苗

 

秋に種を蒔いて発芽したベビー苗たち。

発芽した時よりも、かなり数は減ってしまいました。

 

 

ネモフィラは3芽くらいしか残らず、もう自棄になって寒空の下に植え込んでしまいました。

 


f:id:y-garden:20170117225805j:image

ネモフィラは本当に難しい。ヒョロヒョロに伸びてしまったり、突然茎がプツンと切れてしまったり。

また来年にチャレンジします。プラグトレーではなく、今度は直撒きでいきます!

 

 


f:id:y-garden:20170118092732j:image 

何がなんでも育ってほしいカレンジュラとヤグルマソウ ブラックボールは、なんとか数を保ってはいます。

全く育っていません。現状維持が精いっぱいな様子。




f:id:y-garden:20170118092811j:image 

これもどうしても育ってほしい苗、ニゲラ。

本葉がちっちゃな掌みたい。

 

 

大丈夫かなぁ、寒さに負けずに大きくなるかなぁ、と心配しながら過ごしているのに、先日、国華園さんから春のカタログが届いて、山田ガーデン、ちょっと焦りました。

だって、ベビー苗はまだこんなに小さいのに、次の種蒔きなんて考えられない!

───いや、ガーデナーは季節を先読みしなきゃいけなかったのだった…

挙げ句、秋蒔きに気合いを入れ過ぎたので、自身のキャパシティを超えてしまっている…(笑)

 

教訓:

種蒔きは、余裕ある心で、ほどほどに。

蒔いたら終わりじゃないのだよ(笑)