山田ガーデン

庭から、学ぼう。

ホームセンターに脱帽!


f:id:y-garden:20170409110517j:image

英名 : Euphorbia amygdaloides "purpurea"

         : ユーフォルビア アミグダロイデス "プルプレア"

 

花が咲いています。

冬の寒さで葉が赤くなり、さらには葉が落ちたヒョロヒョロ姿で、まるで先日テレビで観た"チンアナゴ"のようです。

ゆらゆら~

 

 

今朝はちょっと早起きして、週末の雨の中ホームセンターで購入した植物を植え付けてから出勤です。

傘をさして植物を買ったのは初めてです(笑)お客さん、私の他に誰もいなかったもの。

 


f:id:y-garden:20170411064512j:image

 

久しぶりにギボウシを植え付けます。 

まだ芽が出ていないけれど、大丈夫かしら。

 

白い斑入りの品種は芽出しがゆっくりなものが多いので、ハラハラさせられます。

ワイドブリムも遅めだし、山田ガーデンの大好きなパトリオットは、庭のギボウシの中でも1番最後です。 

 


f:id:y-garden:20170410065125j:image

 

早いものは芽を出し始めました。

これはゴールデンティアラ。昨年主人宅から掘り出して移植したものです。

2つに株分けしたけれど、どちらも葉を広げる頃にはなかなかの大きさになっていました。今年も大きくなるんだろうなぁ。

しかしもうギボウシが芽を出す時期なんですね!

 

雨の中買い物をしたそのホームセンターはとてもやる気の見える売り場でした。

日曜日のNHK趣味の園芸」の特集はスズランでしたが、きちんと売り場に置いてあり、かなり売れている様子でした。

以前に放送したアガスターシェもありました。が、こちらは売れ残ってしまったようで、びっくりするほど値下げされていましたけれど、元気に芽吹き出していました。

番組をチェックしながら仕入れをしていると感じられる、積極的な販売姿勢に頭が下がりました。

玄人好みの園芸店とは品揃えが異なるのは当たり前ですが、花だけを目当てに来るお客さんばかりではないからこそ、「あ、この花テレビで観た!」という興味を持ってもらう作戦。頑張って欲しいな、と応援したくなるような売り場でした。

 

 

 

さて、ぼやぼやしていたらたくさんの嬉しいことを見逃してしまいそう。

春の庭って、忙しい。