山田ガーデン

庭から、学ぼう。

バードハウス 再び

 

嬉しい休日の週末。

部活の大会に出掛ける娘にお弁当を作り、庭に出ます。

 

 

先日の夜中の雷雨で、ほとんどのバラは散ってしまいました。小輪のブラッシュ ノアゼットとバレリーナはまだ咲いています。

昨年同時期のブログを読み返して笑ってしまった。ブラッシュ ノアゼットの蕾が雨で開かない~!と 、今と全く同じことを言っていたから。進歩していないじゃないか。

 


f:id:y-garden:20170603071523j:image

ピエール ド ロンサールの最後の一輪です。

濃いピンク色が抜けて、もったりとしたバタークリームのようでこれまた素敵。

やっぱり山田ガーデンは、ブランピエールの方が好きみたい。 

 

 

 
f:id:y-garden:20170603071929j:image

不思議なニゲラ

マクロレンズで遊んでみる。 

 

 


f:id:y-garden:20170603072018j:image

楽しみなのは、 ラティビダ レッドミジェットのとんがり帽子。

その見た目から、"メキシカンハット"とも呼ばれています。

 

 


f:id:y-garden:20170603072336j:image

山田ガーデンはすっかりガザニアのファンに。 

陽の当たる場所に植え替えたら、これでもかと咲いてくれます。昨年半日陰に植えていたのであまり良さを感じなかったけれど、色合いに気を付ければ、大人の庭にも充分使えます。

 

 

そうそう、柚の木のバードハウスに、スズメがまた出入りしています。

先日のご夫婦とは別のカップルのよう。山田ガーデンの気配で、すぐに逃げてしまいます。

せっせと柔らかい枯れ草を運び込んで、リフォーム中。

幸せな気持ちが、再び 。