山田ガーデン

庭から、学ぼう。

"過ぎる"コガネムシ

 

久しぶりに昨日の午後は夕立がありました。

北関東は道路が冠水したり、落雷で信号機が動かないなどの事態となりました。

水害は本当に恐ろしいものです。九州の皆様には1日も早く平穏な生活を送っていただきたいと願っています。

 

夜には雨が上がり、再び夜の山田ガーデンへ。昨晩は21匹のコガネムシを見つけました。ロシアンオリーブにたくさんいたのは盲点でした…

 


f:id:y-garden:20170713063331j:image

どうもバレリーナの葉がお好きなよう

 


f:id:y-garden:20170713063441j:image

これはシャンテ ロゼ ミサト。ハキリバチの仕業

 

 

次々に飛んでやって来るコガネムシたち。近所にはコガネムシが集う野原もなくなり、ガーデニングを楽しんでいる家も極僅かです。山田ガーデンに集まってくるのは仕方のないことです。 

視点を変えてみると、幸せなことなのですよね。

野鳥が巣を作り、昆虫(害虫もだけれど) が繁殖し、それを捕まえる虫や鳥がいて、運ばれてきた種が知らないうちに芽を出したり。


f:id:y-garden:20170713060218j:image

 

少ない数なら許せるけれど、楽しみにしていた花が食べられてしまうほどでは、ちょっと…

なんでも"過ぎる" のは困りもの。