山田ガーデン

庭から、学ぼう。

夏のバラたち

 

昨日は幾つかホームセンター巡りをしてきましたが、植えたくなるような植物は見つけられませんでした。

売り場には、すでに夏バテ気味の鉢がたくさん…自分の庭にはしっかりと水を遣ろう、と心に誓ったのでした。

 


f:id:y-garden:20170722102256j:image

お気に入りのバラ カフェも、2日前に2番花が咲きました。

花弁の数は春に比べて少ないけれど、色は変わらず美しく、いいバラだなぁと思わされます。

このバラだけはコガネムシに食べられずに済んでいます。 あれだけ騒いでいたコガネムシは、今はもうひっそり。お祭りも終わったのかな。


f:id:y-garden:20170722102206j:image

バレリーナも再び咲き出しました。

株元の葉は黒点病が出てしまい、葉を落としてきています。隣り合わせに植えてあるルイ14世黒点病には弱く、すぐに葉が黄色に変色してしまいます。

どちらもシュートを出しているので、あまり心配はしていません。


f:id:y-garden:20170722103332j:image

そして長く伸びたベーサルシュートは自然にしなり、こちらにも蕾がたくさん。

気温が高いとどうしても色が薄れたり、花びらがチリチリに焼けてしまったりするのですが、咲ける元気があるから蕾をつけるんだもんね。摘み取る勇気は、私にはない。

それもまた自然な生き方、そのままそっくり受け入れよう。 

 

 
f:id:y-garden:20170723211503j:image

巣出ちしたばかりのツバメが、山田ガーデンのモミジの枝でひと休み。最近、庭作業をしていると、よく見かける4兄弟です。

2階のベランダから覗くと、じっとこちらを見る表情がかわいらしい。お母さんに「一晩ここから動いてはダメよ」と言われたのかな?今もまだ留まっていて、お母さんツバメがせっせと虫を捕まえてきては、子ツバメに与えています。

みんな無事に大きくなってね。