山田ガーデン

庭から、学ぼう。

タカオのいる秋の庭

 

週末はむちゃくちゃ暑い休日となりました。

湿気こそないものの陽射しが強くて、久しぶりに額に汗して庭作業しましたよ。

今朝の北関東は雨降りなので、一昨日の写真から────。

 

 

ルドベキア タカオを迎え入れたら、山田ガーデンはぐっと秋らしさが増しました。

やっぱり黄色は秋の色。秋には欠かせない色。

 


f:id:y-garden:20170911065905j:image

包みボタンのような大きな黒い芯、その周りに並ぶ小さめの花弁が特徴です。かわいらしくて面白い名前、1度覚えたら忘れられません。

ミズヒキにも紅いガクがたくさん出てきました。

ケイトウは毎年こぼれ種で芽を出します。シソもどこからか種が飛んできました。夏の間、コガネムシに食べられてボロボロの姿になり、抜いてしまおうかと何度も思ったけれど、コリウスの代わりだと思えば嫌ではなくなりました。

 


f:id:y-garden:20170911065854j:image

昨年より庭にボリューム感が随分出て、今年は賑やかな秋です。道行く人にはただワサワサしているだけに見えるでしょうが、私にはこの雑多な感じがたまりません(笑)

 


f:id:y-garden:20170912055856j:image

タカオのいる生活って、なんだか楽しい。