山田ガーデン

庭から、学ぼう。

植えちゃった!オーナメンタルグラスの王様

 

朝から娘の部活の練習試合用にお弁当を作っていましたが、雨降りで中止になりました。やっぱりね。

中止になりそうだと思いながら作るのは無駄な労力なのだけれど、半分気を抜いて作っているからか、何故か嫌ではない。

作ってしまったお弁当の行方は、のんきな息子のおなかの中。

 

 

今年はたくさんの植物を庭に植えました。

1、2、3…と数えてみたら約25種類。種蒔きした一年草も含めて。

逆にダメになってしまったものは5種類。ここにはご近所さんの庭から移植したオリーブも含みます。木立性のクレマチスも、春に芽吹くことがなかったものが1本。名前が昨日から思い出せません(笑)意地でも調べずに思い出してやる!

 


f:id:y-garden:20170923071103j:image 

植えて3~4年になるラムズイヤーの株が、古くなって根元がブカブカになってきています。

株分けした別の場所のものは元気に育っているから、世代交代ですね。こればかりは仕方がありません。掘り起こして根を整理して再植えしなければ。

 

秋も深まるこれからは、庭に植えてあるものの手入れに注力したい。移植もしたいし。新しい植物は迎え入れないつもりでいます。

だから、これが最後の仲間入り。

 

 
f:id:y-garden:20170923071322j:image

花木センターでピンクの穂の株を手にするオジサンを目で追っていた主人。私はそれを知っていた。 パンパスグラス、気に入っていたのね。

ちょうど北側に例のデッドスペースがあるから、そこに。夏にこのスペースを埋めるべくカンナを植えたものの、思いがけないミニサイズでびっくりしちゃったことが懐かしいです(笑)

写真にも、株元にこじんまりといるでしょう?

穂は終わりかけているけれど、来年以降どんな姿になってゆくのか見ものです。矮性でも本当に1mで収まり続けられるのか、そして慌てふためく山田ガーデン…

楽しみだわ…何故か半分他人事のように面白がっている自分が恐いわ。