山田ガーデン

庭から、学ぼう。

溜まるストレス

 

え?昨日のその後どうなったかって?

台風の悪天候の中を通常通りに出勤しましたとも。家を出た途端、雨風が止むという不思議な現象。きっと神様が「しっかり仕事をこなしてきなさい」と言っていたのでしょう。行っても、暇で仕事なんてないのにな。

台風一過で久しぶりに太陽が出ても、窓から眺めることすら出来ないのは、ガーデナーにはちょっと堪えます。

 

少し前に鉢植えのバラを地植えにしたり、つるバラの誘引をしておいたので、今回の台風前はハンギングの片付けと、スプレー菊に支柱を立てる作業だけで済みました。

秋は台風の上陸も考慮して、早目に作業しておくと安心できますね。

 

 

なので早朝からポット苗を植え付け。もう2週も土を触っていませんから、ストレスが溜まります。

アジュガ マルチカラーは、株が小さくなってきてしまったので追加で植えます。

一時はランナーがたくさん出て子株が増えたのだけれど、昨年の冬越しがイマイチで、親株はいつの間にか消えてしまいました。やっぱり日陰だからでしょうね。

シュウメイギクは白色が欲しかったのですが、元気のいいポット苗だったので迎え入れることにしました。白色のシュウメイギクの方が人気がある、とは店員さんの話。 


f:id:y-garden:20171024065459j:image

今はこんなに花茎が低いけれど、来年の秋は倍以上に伸びるはずです。

それにしても、ごちゃごちゃし過ぎです(汗)