山田ガーデン

庭から、学ぼう。

先行き不安なパンジーたち

 


f:id:y-garden:20171119200246j:image

チューリップの球根の植え付け、スノーフレークの球根分け、こぼれ種ベビーたちの救出作戦…やらなきゃいけない (気が済まない)ことがたくさんあるのに、他の用事があったり寒かったりで何も進みません。

陽が短くなって、ただでさえ気忙しいのにね。

日の出に合わせている訳でもないのに、朝も起床が遅くなってしまっているし、気合いが足りませんな。

 

 


f:id:y-garden:20171122070731j:image 

パンジーとビオラも鉢に植えたのですが、ちょうど花が切れて寂しい限り。しかも寒さで葉が変色しかけていて不安です。

 


f:id:y-garden:20171122070752j:image 

パンジーは病気持ちだったようで、葉に斑点が出て来てしまいました。ビニルポットに植え付けられていた土も粘土だったし、どうやらハズレ苗を選んでしまったようです。今年は期待できる花は見られないかも知れません。

この寒さでは、新たに植え付けても元気いっぱいとはいかないでしょう。

 

秋の花ホトトギスは、昨年は11月終わりくらいまで花を付けていたけれど、今年は11月半ば前には咲き終わっています。まるで早く寒波が来ることを知っていたかのよう。

 
f:id:y-garden:20171120180651j:image

ヤグルマギクも無事に発芽しましたが、やっぱり寒さで赤く変色しています。

寒さに強い子たち、みんな頑張って!