山田ガーデン

庭から、学ぼう。

球根特集

 

今週は様々な事があり、あっという間に過ぎ去りました。年度末が近付き、職場も忙しくなってきて、私にも仕事が回って来るように(笑)

1週間振りにゆっくりと庭を見回ります。そうそう、細かい雪が降って昨朝は雪がうっすらと積もっていました。

 


f:id:y-garden:20180223223907j:image

こんな庭を見るのもあとわずか。これから春が急加速するんですって!

チューリップの芽吹きも嬉しいけれど、地植えにしたアブラハム ダービーにも新芽が付き、ほっと一安心です。

 


f:id:y-garden:20180224083708j:image

今朝1番の驚き。昨年花が咲かなかったチューリップ、フレーミング スプリンググリーンの芽が出てきていました。 

植えたままにしてあった球根から芽が出たんですね。咲けるかどうかは分からないけれど、1年間腐らずにいたことが、ただ嬉しい。

 


f:id:y-garden:20180224093142j:image

ムスカリ アズレウム。バンザイしているみたいに見えて笑えます。

 


f:id:y-garden:20180224093308j:image

大好きな白いスイセン タリア。

 


f:id:y-garden:20180224093523j:image

土佐水木の根元のクロッカス ジャンヌダルクは、これまた真っ白な花を咲かせます。

通販の商品到着遅延のお詫びとして、オマケで戴いたものです。

 


f:id:y-garden:20180224093822j:image

スノードロップが咲いています。庭作りを始めてすぐに植えた古株的存在。あちこちにひとつずつ球根をバラして植えたため、必ず咲くのはこの子だけになってしまいました。

追加で植えたものも、別の場所で芽を出していますよ。

どうしてもこの小さな花が見たかった、あの頃の気持ちを忘れないように。