山田ガーデン

庭から、学ぼう。

4月2週目のバラと愚痴

 

朝から雨です。荒れ模様になる恐れありですが、こちらは静か。風もなく、弱い雨です。

娘の部活の練習試合は中止になるのかなぁ。送迎がなくなったらのんびりしたいのに、庭には出られません。

撮り溜めていた写真で、久しぶりのバラ記事でも。

f:id:y-garden:20180412193321j:image

これは初めてブログに登場します、ディスタント ドラムスです。

嬉しい蕾を数えてみたら9個ありました。既にウドン粉気味ですけれど(汗) 原因は冬の間に繁らせたままだった新芽から広がったのです。どうすりゃ良かったのでしょう?葉だけカットしておけば良かったかもね。

 


f:id:y-garden:20180413140021j:image

アブラハム ダービーにも蕾を発見しました。今年は2~3個といったところですが、コガネムシの幼虫にほとんど根を食べられてしまっていたのだから、これで充分です。

この新しい葉の色、赤から抹茶色に変わる今が好きです。

 


f:id:y-garden:20180413140205j:image大好きなカフェもとても元気


f:id:y-garden:20180413215245j:image今年も開花第1号はチャイナローズのルイ14世になりそう
 

今年はやけにアブラムシが多い気がします。つるバラ新雪にもかなり見かけるので、見つけたら指で潰しています。1度薬剤を吹いてはいるのですが、無差別に虫を殺したくもないし、手の届かない枝は黙認しています。 

 

南向きの場所にあるモミジには、黒いアブラムシがびっしり!(写真自粛) 見かねた父がホースのノズルをジェット噴射にして、水をかけまくっていました。

本人はアブラムシがいなくなった、と満足げでしたが、当然水で吹き飛ばしたくらいじゃあ、アブラムシは死にません。下草には落ちたアブラムシがびっしり!傍に置いていた私のフェンネルの寄せ植えにも…(涙) あぁ、なんてこと!

 

それから、山田ガーデンの勝手口付近に、赤いエキナセアの株を植えていたのですが、先日の朝に庭を見回っていたら、いないのですよ、そのエキナセアが!

土が小さな山になっている状態。はて、私が何処かへ移植したんだっけ?と庭を探したけれど、いない。まさか、勝手口から誰かが侵入してエキナセアを持ち去ったか?と色々考えたけれど、そんな可能性はほぼない。

恐る恐る父に聞いたら、「グレコマを抜いていた時に、一緒に抜いて捨てたかも」

 

はぁ⁉ なにやらかしてくれてんのよ!手を出さないでって言ってるでしょうが!!!

────なんて、言えない。居候の身ですから…

 

あぁ、愚痴の字数の方が多くなってしまった。全ての植物に名前プレート立てなきゃ…