山田ガーデン

庭から、学ぼう。

ドクダミファン & 不登校からの脱出

 

巷では、雑草の代表格として嫌われているドクダミですが、山田ガーデンの周囲にはドクダミファンが結構いらっしゃいます。もちろん私もそのひとり。昨年から声を大にしてカミングアウトしております(笑)

 


f:id:y-garden:20180605053744j:image

今がちょうど花がきれいな時期。おっと、この花弁に見える4枚の白いもの、実は葉っぱなんですって。学校の植物図鑑で覚えてきました。ピュッと伸びた中心が花だそうです。

増え過ぎたら抜く、または根元から切り取ります。花がらも摘みましょう。花が終わったら背丈半分くらいにカットすれば、伸び過ぎを抑えてスッキリできます。宿根草と同じような管理方法で、上手く付き合ってゆける植物ですよ。

血眼になって抜くよりも、いっそのことドクダミスペースを作って、花を愛でてみるというのもいいものです。

最近は赤と白の斑が入った、おしゃれなマルチカラーや、花が八重咲きのものまで!ドクダミファンにはたまらない品種も出てきました。

 


f:id:y-garden:20180605053831j:image

半日陰の山田ガーデンには、ドクダミの花も貴重です。赤く紅葉する秋の姿も素敵ですよ。

 


f:id:y-garden:20180605053910j:image

昨日中学校へ行く用事がありまして、先生が茄子の苗を持たせてくれました。

 


f:id:y-garden:20180605053928j:image

マリーゴールドも。しっかりした、立派な苗です。特別支援学級の生徒さんと先生で種から育てたんですって。 

早速チューリップの球根を掘り出して空いたスペースに植え付けました。ん?ヒペリカムの眩しい黄緑色に被ってしまっている…

実は、先週末から息子が中学校へ通い出しました。まだ慣れないため1~2時間だけですが。スクールカウンセラーの先生や市の教育センターに相談しまして、通常クラスではなく、特別支援学級に通わせてもらっています。クラスメイトの視線が気にならないので、とても楽なんだそう。

今日も登校するつもり。明るい兆しが見えてきました。