山田ガーデン

庭から、学ぼう。

夏の花たちが動き出す

 

f:id:y-garden:20180609085402j:image


f:id:y-garden:20180609170437j:image


f:id:y-garden:20180609170451j:image

夏の植物たちの威勢がいい。エキナセアルドベキアも蕾を付けています。

バラも2番花を咲かせようと蕾を膨らませていたけれど、暑いので咲いてもすぐクタクタになってしまうし、今回はご遠慮戴いて力を蓄えてもらいましょう、と取り去りました。

バラゾウムシの悪さでまともに咲けなかったカフェと、ベーサルシュートが出まくりのセンチメンタルだけは少し咲かせることに。 

 

しかし今日は涼しい。20℃ないんじゃないかな。台風通過で大荒れとなる予報だったので、昨日は外壁誘引のつるバラ 新雪の花がら切り (というかステムの切り落とし) をしていたら、アシナガバチが巣作りをしているところに出くわしてしまって作業中断。 一筋縄ではいかないのはいつの季節も同じです。

 



f:id:y-garden:20180610074120j:image

庭のあちこちで虫を見掛けます。かわいいカマキリの赤ちゃんは至る所で遭遇します。アブラムシが繁殖しているので、それを食べるてんとう虫も多く孵化しているし、たまにスズメバチが恐ろしく低い羽音と共に現れたりもします。

 


f:id:y-garden:20180610073957j:image

そうそう、無事に冬越し出来たオキシペタラム ブルースターが咲き出しました。思っていたより寒さには強いみたい。

 

まだ雨は降ってはいませんが、今日は庭作業はお休みして、のんびり過ごすつもりです。