山田ガーデン

庭から、学ぼう。

夏には水性植物~睡蓮 アトラクション

f:id:y-garden:20180713101713j:image

涼しげに見えるけれど、水はぬるい (笑)。そんな睡蓮鉢に久しぶりに花が咲きました。

今までにない大きさ。そなた、名は何と言う?まだ調べていなかったね。半ば強制的に持たされたような感じだったから、名前も聞くに聞けなかったの。

 

  

温帯睡蓮 "アトラクション"。長い冬眠から目覚めた花は丸く、色も薄いけれど、徐々に本領発揮。鮮やかな赤い花を咲かせるという ────。

睡蓮には面白い習性があって、鉢の真ん中に株を植え付けても端に寄っていってしまうのだ、とお店のおばちゃんが言っていた通りになりました。

 


f:id:y-garden:20180714070749j:image

新芽が鉢の端から次々に上がってきて、水に浮かず水から浮いている状態に。中型~大型種なので、葉も広がると結構なサイズ。子供の顔くらいあります。ウチの鉢、大きいはずなのにとても狭く感じます。

 

因みに、青い睡蓮の花は "熱帯睡蓮" という種類。温帯睡蓮には青い花はありません。熱帯睡蓮は水が冷たくなると株が凍りついてダメになってしまいますので、冬場は水から上げて冬越しさせる必要があります。



f:id:y-garden:20180714070811j:image
メダカ達は、鉢に泳がせてすぐ1匹が死んでしまったのですが、それからは元気にしています。水面に人影が映ると、わーっと集まってきて「ごはん、ごはん♪」と騒ぎます。メダカがこんなにかわいいものだとはね (笑)。

 

 

カレンダー通りであれば、今日から3連休。気温が上がり、暑い3日間となるようです。どうぞ、素敵な休日を。