山田ガーデン

花や葉から、種まきから球根から。心地よい庭を作り上げる喜び。庭作りから学ぼう。

無理しない庭作業

 

朝の8時で、既に気温が30℃を超えるという猛暑の毎日です。こちらの夏の風物詩でもある夕立は昨日もありました。ほぼ毎日、朝から雷注意報が出ています。私はここ数日仕事が休みなので、涼しい部屋であせも療養中。体に身に付けるものは、全て速乾性のものにしなきゃダメだな、と痛感する今年の夏です。

 


f:id:y-garden:20190801103635j:image

むっちゃ暑くても庭に出たがる愛犬きなこ。毛皮を着ているのに、積極的に直射日光に当たりに行きます。そんなところに座り込んで…何だろう、虫干しでもしているのでしょうか?(笑)

 


f:id:y-garden:20190801103708j:image

でもすぐに涼を求めて庭の隅でゴロゴロ。きなこは昨年秋に山田ガーデンへやって来ました。きなこと過ごす初めての夏です。

 

 

暑い時は庭作業も無理せず、今日はコレをする、とひとつだけ決めて。それが終わったら即終了。1日ひとつ、1週間で7つの作業が終われば充分です。


f:id:y-garden:20190801104630j:image

暑い中元気に咲くのは、夏の花ルドベキア タカオ。昨年は6月中に咲いていたけれど、梅雨空が続いていたからか、今年は1カ月開花が遅かったです。

 


f:id:y-garden:20190801104330j:image

そのルドベキア タカオの奥に鎮座しているカルドン (アーティチョーク) を切り倒すのが今日の作業でした。

 

 

また涼しくなると株元から葉を広げ出します。今年は太い花茎が2本上がって見応えがありました。また後日短く切り詰めます。今日はもうダメ。暑くて、暑くて。