山田ガーデン

庭から、学ぼう。

静かな庭

山田ガーデンはひっそりと静まり返っています。

スズメの雛の鳴き声も聞こえなくなりました。最初に聞こえてから約2週間経っているし、無事に巣立ったのかと思っていたら、またしても悲しい姿を見つけてしまいました。

まだ柚の木の周りにはスズメが行ったり来たりを繰り返しています。ジュクジュク…と怒っているような警戒している声。

よく見かけるスズメでも、成鳥になれるのはほんの一握り。

自然の厳しさを昨年はアゲハ蝶から教えられ、今年はスズメから────。

 


f:id:y-garden:20170626123146j:image
 

小さなガーデンダリアもギボウシの花も、ゼラニウムも、庭で咲いている花にハサミを入れ、愛犬の亡骸と一緒に埋めました。

手入れをして咲かせた花でも勿体ない気持ちは全くなく、逆にもっと切ってしまいたい気持ちにすらなりました。でも時間がなくて。咲いているもの全てを切るつもりでしたが、叶わなかった。

 

温かいコメントをお寄せくださりありがとうございました。返信ができなくてごめんなさい。 

あれからなんとなく、庭に出たいと思えなくなっています。

なんでしょう、急に庭に対する熱が冷めたような感じです。

気分を変えようとクローゼットの洋服を処分して、新しい洋服を買いに出掛けたりもしました。人混みが大嫌いな私には驚くべきことなのですよ。

庭には最低限の水遣りだけをしている日々です。ゆっくりと、また庭に気持ちが向くのを待ちます。

 

真っ先に開いたエキナセアは、偶然にもオレンジ色でした。 

今とっても大好きな色なのに、眩しすぎます。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする