山田ガーデン

花や葉から、種まきから球根から。心地よい庭を作り上げる喜び。庭作りから学ぼう。

その他

コウノトリのために寄付をする

今日は、ふるさと納税を通して、栃木県の小山市(おやまし)に寄付をしたお話。 「えっ!?」と声が出てしまったほどショッキングなニュースを知ったのは日曜日の夜でした。 県南部の小山市にある渡良瀬遊水池に飛来し、子育てを終えたばかりの国の天然記念物…

オンラインでフランス旅行

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、広く知られることとなったオンラインでのあれこれ。オンラインでの仕事ってなんだか楽しそう。テレビでもコメンテーターがオンラインで出演、なんてことにも違和感を感じなくなってきた今日この頃です。植物を扱う私の仕…

庭に難癖をつけられる

台風の影響で不安定な天気が続いていた北関東です。雨が降るぞと言われていながら一滴も降らなかったり、かと思えばいきなり土砂降りになったり。雲が南から北へ早いスピードで流れてゆきます。台風が通過した地域では40万人以上、と驚くほどの人数に避難勧…

特別支援学級からの高校進学

私は嬉しい。早朝に昇る太陽が眩しくて晴れ晴れした気分。梅雨が明けた途端に気温が恐ろしく高いけれど、こんなにも嬉しいとは。今年の梅雨は長く、そしてよく降りました。梅雨明けが8月になったのは13年振りだそうです。まるで冬のように庭作業を放置せざ…

ブロガーバトン受け取りました

殺虫剤は撒かないと決めている山田ガーデンです。しかし躊躇なくナメクジ駆除剤を使うのは、大嫌いだからです(笑)。 でも遂に殺虫剤を噴霧しました。バラのアブラムシです。春先に繁殖するアブラムシは、ヒラタアブの幼虫やてんとう虫の幼虫が食べてくれま…

バラ栽培が難しいのは、自己肯定感が低いから

旬のプラムをたくさん戴いたので、コンポートにしようと火にかけたら、たちまち水分が出てしまって煮崩れ。ジャムになってしまいました。 でもイチゴジャムともスグリジャムとも違う、美しいピンク色のプラムジャム。種の周りの果肉は酸味が強いので、レモン…

老害

初めてマスクを手作りしてみました。春の花粉対策用に買い置きしていた箱マスク、とうとう使い切ってしまいました。子供たちの学校用にと再び箱マスクを買いましたが、安くなったとはいえ、通常価格の4倍の値段!まだ高価なので、私は手作りマスクを使って…

実験途中経過の様子〜チューリップの薄皮は剥いたほうがいいみたい!

新型コロナウィルス拡大防止のため、学校が休みになった子供たち。静かな町内を、私は代わり映えなく買い物に仕事に、愛犬の散歩にと毎日走り回っています。 暖かさと寒さがコロコロと日替わりでやってきて、天気だけはいつもの3月らしさです。 昨日の雨の…

【ブログ休止中の振り返り】不用品処分は継続、冬なのに台風一過後?のバラの剪定も続く

【2020年1月下旬】 家の中の片付けは着々と進んでいる。ゴミ収集日には通常の生活ゴミの他にプラスひとつ、使わないものを処分するようにしている。物置きにしまわれていた洗濯カゴ、フルーツを盛り合わせる籠、トイレに置いてあった壊れた飾り物、ダイニン…

【ブログ休止中の振り返り】身の回りを単純にわかり易く、丁寧な暮らしに繋ごう

【2020年1月某日】 一生懸命に働いたお金が余計な出費へ消えてゆくことほど、バカげたことはない。無駄な出費を抑えたい、この強い思いが私に火をつけた。 学割を利用して息子にスマホを持たせるにあたり、家族の通信費を見直した。私はキャリアからMVNO(…

【ブログ休止中の振り返り】霜の芸術〜冬だからこそ美しい植物たち

【2020年1月上旬】 冷え込んだ朝。暖冬だと言われている今シーズンにようやくの冷え込みといった感じ。ガーデンリフォーム会社に久しぶりの出勤。年明けからやっぱりバタバタくるくると忙しい。寒いからポット苗を見に来るお客さんはいないけれど、観葉植物…

【ブログ休止中の振り返り】イチゴの不作と12月の庭仕事

ブログの更新をしなかった冬の間、全く何もしていなかった訳じゃあないのですよ。過去記事をリライトしたり、もっとブログを読んでもらうにはどうしたらいいかあれこれ研究したりしておりました。普段はなかなか読めない他分野のブロガーさんの記事を読めた…

ブログ再開します〜2020年早春の庭から

ご無沙汰しております、山田ガーデンです。 冬の間の充電期間を経て、再び戻って参りました。 庭では「咲いたら戻ってくるね」と約束した、土佐水木(トサミズキ)の蕾がほころび始めました。暖冬の影響から例年より2週間も早い開花で、もうちょっとゆっく…

息子と行きたいモネの庭〜ブログ休止のお知らせ

スーパーに併設されたお花屋さんで調達したビオラは、咲き始めはクリーム色で、咲き進むと紫色に変化してゆきます。まるで2種類のビオラが寄せ植えてあるみたい。 ビオラは明るい子供の顔に見えます。仲良しクラスの笑顔の子供たち。現実は陰口、ひがみ、脅…

華道家 假屋崎省吾の個展へ

ガーデンリフォーム会社に出勤した週末、一緒に働いているママさんから唐突に、こんな質問をされました。 「山田さん、假屋崎省吾どう思います?」 「えっ?あのカーリーのこと?好きですよ、すごい才能だなって思いますよ。」 「実は假屋崎省吾の展覧会があ…

2019年 柚の収穫〜娘の摂食障害の思い出

朝8時。ガーデンリフォーム会社の敷地内をぐるぐる歩いてカギを開けます。少し前の急な冷え込みに、植物たちも霜をまとって。またひとつ、季節が進んでゆきます。 11月19日の穏やかに晴れた庭を道路から眺めると、色付いた柚の実を見つけました。今年は裏年…

感謝の心が足りない人

久しぶりの雨がハボタンの葉の上で輝く。この雨を境に、朝晩の冷え込みがぐっと強くなりました。マイナス気温もすぐそこです。 テマリシモツケの黒葉にポンポン菊の黄色が映えます。前ボケはワレモコウ。 葉の落ちた姿で花弁を開かせたラ フランス。 ヒメコ…

ビオラから元気をもらう

山田ガーデンにも秋バラが咲きました。秋バラは春に比べて色が濃く出る、と言われますが、このバラは1年を通してあまり色の変化はないように思えます。ドイツ コルデス社のカフェ。 このバラを選んだ時は、ベージュピンク色ブームが私の中で到来していて、…

自由になれ~廃棄植物のその後

丸4年使っているスマートフォンの充電が持たなくなってからもなんとか騙し騙し使い続けてきましたが、充電器から外すと10分も使用できない状態に。もうダメね。ちょうどいい機会だから、通信費節約のために格安SIMに乗り換えよう。あれこれ調べ倒し、SIMフ…

農業高校の文化祭へ

秋晴れの続く行楽シーズン真っ只中、山田ガーデンは職場までの道のりの紅葉を楽しんでいます。農家さんのどっしりとした家屋と庭先に実る柿なんて、以前はありふれた秋の景色のひとつでしたが、最近は車を遠くへ走らせないと見られなくなりました。そんな秋…

キャラメル色の種~朝顔 清流

庭作りをしている人って、植物からのエネルギーを受けて明るくて朗らかなイメージがありませんか?きっとそんなキラキラした方々が全国にはたくさんいるのだと思う。でも私は自他共に認める超ネガティブな思考の持ち主。苦労を自分から背負い込んでいる、と…

一夜明け、栃木県は被災地になっていた~台風19号の爪痕

スマホで台風の進路を追いながら過ごした12日。台風情報を追わずにはいられない、そんな1日でした。強い雨風はずっと庭を吹き抜けていましたが、庭の植物たちが風に煽られる姿を見たくなかったので、カーテンを締めたままにしていました。 今回の台風は、氾…

自分ばっかり好きな事をやりやがって

突然やって来た休日は実に3週間ぶり。貧乏暇なし、とは私のことを言うに違いありません。忙しいのです。とにかく忙しい。仕事に行く前に娘を駅まで送って、ゴミを出して、愛犬きなこと散歩に行って、あぁ今日も新雪くんは学校に行かないな…と欠席の連絡を入…

底辺なりの小さな1歩

台風15号 (ファクサイ台風) の接近のため、市内の小中学校は休校。県立高校も休校。雨も風も強いですが、私は休みの連絡がないので、イチゴ農園のビニルハウスにこれから行きます。 9月に入っても連日の屋外仕事は本当に暑くて、気付けば白Tシャツがしっく…

庭ブロガーが地球を救う日

イチゴの赤ちゃん苗をポットの土に挿してから残暑が厳しい日々が続き、気温も高くてしおしおになってしまった苗が続出しました。 それらを取り除き、親株から出ているランナーから赤ちゃんを切り離してまた土に挿す、を何度か繰り返しています。 半分以上は…

「ムクゲは私の木だから」

仕事が空き、久しぶりにゆっくりできます。子供たちの学校も始まるので、バタバタせずにいられるのは私の精神上にも良いこと…と、朝から母がなにやら庭で動いている。帽子まで被ってヤル気いっぱいの様子、急にどうしたのかしら?その時は声を掛けませんでし…

頭を垂れる大房あわ

美容室で髪を切ってきました。数えてみたらなんと2年振り(汗) 。ショートだった髪は、おだんごヘアが定番になるほど伸びました。自分の時間は、美容室や買い物に行くより庭に使いたい性分なので、どれだけのめり込んでいるかがお分かりいただけるかと。 お…

夕立

私の住む北関東は、夏の夕立が多い地域です。福島県との県境あたり、栃木県北部の那須連山や日光連山で積乱雲が発生し、それが平地へと下りてくるのです。 15時前後には空を気にする日常。やって来てしまったら最後、自転車や徒歩なら1~2時間は足止めを食…

仕事三昧

3日間の連休、仕事に明け暮れて庭に出ることも出来ませんでしたが、県北に住む妹から爽やかな写真が送られてきました。「昨年あなたが植えてくれたカラミンサがたくさんの花を咲かせているよ。ミントの良い香りがする。気に入ったからもっと植えようと思う…

雷雨が全てを流してくれる

私はカフェイン中毒で、飲み物といえば常にコーヒーを飲んでいます。いつも通り朝からコーヒーをマグカップに淹れると、見覚えのないヒビが目に入りました。カップ外側を見ると、なんとコーヒーが漏れている。 不吉な予感は的中。その後些細なことで主人と大…