山田ガーデン

花や葉から、種まきから球根から。心地よい庭を作り上げる喜び。庭作りから学ぼう。

宿根草・多年草

花としてのシャクヤク、漢方としての芍薬

スイセンやチューリップがちょこんと顔を出してきた1月中旬。咲くまではあと2カ月くらいかな。 シャクヤクの株を買ったので、鉢に植え付ける。バラにも見劣りしないシャクヤク。つるバラの圧倒的な存在感にはかなわないけれど、シュラブローズとはいい勝負…

氷点下のお楽しみ〜山野草 シモバシラ

氷点下の寒い朝になりました。 カチンカチンに凍りつく庭の植物たちを見るのはつらいですが、太陽が上がってくれば大丈夫で、大抵は何事もなかったかのように復活してくれます。 でも日々草はもう終わりね。 昨晩のうちに、葉物野菜のレッドチコリにはビニー…

物件内覧前日の不安と神頼み

私、あの中古物件を手に入れることができたら、他には何もいらないんです。車も興味はないし、外食も殆どしないし、旅行にも行ってません。お酒も飲まないし、化粧もしないし、ブランド品も持ってません。結婚式すら挙げてません。家族のために出産後もずっ…

ミヨシのクリスマスローズ、ガーデニング大国イギリスと日本

この12月でHCに転職して丸2年を迎えました。 クリスマスローズ好きな寄せ植えの先生が、毎年クリスマスローズの苗をプレゼントしてくださいます。1年間よく頑張ったね、って。 今年も嬉しいミヨシのクリスマスローズ。ミヨシのクリスマスローズは昔のそ…

キルタンサスは冬咲きだった

決めた。今年は落ち葉掃除をしない。いや、いつもきっちりやっているわけじゃないけれども、バラ以外の落ち葉は一切拾わないことに決めました。落ち葉は全部庭のマルチングにすれば寒さよけになり、その後微生物に分解されて土が肥沃になる。なんて素晴らし…

プリムラ オーリキュラの花、チューリップ球根の植え付け

夏越しが難しいとの噂の植物はたくさんありますが、私が育てた中で激ムズNO.1といえばこのプリムラ オーリキュラ。 日陰に置いていても、水をジャバジャバ遣ってもどんどん葉が黄色く変色してしまい、終いにはエアコンの効いた部屋の中で夏を過ごしたオーリ…

ひっそりと夏越ししていた植物たち

昨日は天気が悪く、雨が降ったりやんだりしていたので、駄温鉢のペイントをして過ごしました。今日は朝イチでステップワゴンを車検に出し、その後は買ったまま放置状態のポット苗を全植え。秋晴れの良い天気でした。 パンジーは、ビオラに比べると一度にたく…

庭の紅葉が始まる、クリスマスローズが元気な季節

朝晩の気温がぐっと下がり、庭の色味が変わってきました。 マムたちの開花はこれから。別の場所に植え替えたかったけれど、できなかったな。 サンゴミズキの紅葉は大したことはない(笑)。この木の価値は葉が落ちてから、です。迷っていた黄金ミズキも植え…

パンパスグラスの株を小さくする〜その3、更年期は漢方で乗りきる

パンパスグラスの株を小さくする作業、休日はずっと続けています。切れ味の悪い鎌を何百回も振り下ろして、ここまでスッキリしました。 見比べるとすごいわ。 こんな芽をいくつも取り除いています。おばけミョウガみたいね。 鎌を振り下ろしながら思いました…

秋の庭にホトトギス、今年のミルフル

再び柚の木に、キジバトが巣を作り始めたのは1カ月くらい前だったでしょうか。 急に真冬のように気温が下がった日があったり、大雨の日もありましたが、元気にしているようです。時々ピーピーと鳴いて、親鳥を呼んでいます。 なんと4年ぶり!久しぶりの入…

大きくなったパンパスグラスの手入れ〜その2

秋真っ盛り。庭にはいろいろ咲いています。とはいえ、これは数日前の写真で、今日はどんよりした空。一気に気温が下がって20℃を下回り寒いくらいです。 職場である園芸売り場は、色とりどりのパンジーとビオラでいっぱいです。シーズン初めのパンジーとビオ…

大きくなったパンパスグラスの手入れ〜その1

今月も楽しい職場の研修に参加しました。いつも勉強になるので、こんなオバちゃんなのに参加させてもらえてありがたいです。 今回は隣の市にある他店舗で、売り場作りについての勉強。日用品や組み立て家具など様々な担当者が集まりました。基本中の基本であ…

ハロウィン色の寄せ植え

私の好きな季節がやってきました。実は山田ガーデンは秋に花が咲く植物が多く植えてあり、ホッと落ち着ける貴重な時でもあります。 今年はこぼれ種からの芽をかなり抜いて整理した秋明菊。みんな太陽を向いて咲いているから、後ろ姿。 その隣にはハマギク。…

ギボウシの株分け〜ブルーマウスイヤー

今年の夏もアイスコーヒーをよく飲みました。ステンレス製のタンブラーが活躍した夏でした。氷をたっぷり入れても溶けないし、容器に水滴がつかないから、庭作業をする時も外に持ち出せます。水筒とコップの良いとこ取りで、買ってよかったもののひとつでし…

草花の写真を撮るときに気をつけていること

ベゴニアには興味がなかったけれど、この品種に出会っていいもんだな、と思うようになりました。 暑さが落ち着いて、再びたくさんの花を咲かせています。 このカゴ、ゴミ捨て場から拾ってきました(笑)。たぶん仲良くしてもらっている近所のあのおばちゃん…

プリムラ オーリキュラの夏越し

観測史上最早で梅雨が明けたのは6月末。それから約2カ月、仕事にならないくらいの暑さが続いた日々が、先日の台風上陸で変わってきました。 バラを見るとすぐ分かる。新芽が出てきたり、蕾が上がってきたり。そう、秋がそっと近づいている。 日高ミセバヤ…

こぼれ種で増えすぎる時は

今までいろいろと植えてきたルドベキア、ルビールビーやチェリーブランデー、トトゴールドは姿を消し、山田ガーデンに唯一定着したのはルドベキア タカオ。お盆のこの時期には小輪のかわいい花がたくさん咲きます。 もちろん宿根もしますが、こぼれた種でよ…

思い思いの夏姿

出来上がりました、研修報告書。接客する立場から、接客される立場から、感じたことをそのまま書きました。30〜50代の女性ガーデニング層も満足するような品揃え、これから期待したいです。 研修やら雨続きやら3連休を3連勤務している間に、たくさんのブラ…

フロックスが咲いている

久しぶりに涼しい曇り空。昨日は雨が降る前に春の一年草を片付けました。なかなか暑いと億劫で動けませんからね。 毎年こぼれ種でたくさん芽を出すラークスパー(千鳥草)は根を深く張らないので、抜くのは簡単。 さやの中には小さな黒い種ができています。…

大人気ポーチュラカ、夏顔の庭

ここのところ、曇が優勢な晴れが続いていて過ごしやすい。風もあります。 数日前に続いたあの異常なほど暑かった日々に比べたら、本当に楽です。こちらには台風の影響はありませんでしたが、その後吹く早朝の風が秋を思わせるような…そんな話を愛犬の散歩中…

連日猛暑

なんと、梅雨が明けてしまった… 夕立曇も私の住む地域を素通りし、連日の気温35℃超え、キツイです。なにより職場のHCの売り場の植物たちが、本当にかわいそう。小さなビニルポットの水分だけで、日陰のないアスファルトの上、じりじりと太陽に灼かれて(焼…

咲き出した夏の花

昨年よりずっと早く、カンナが咲きました。鉢で育てていたら、気に入ったのか父に誘拐され(笑)、知らないうちにこんな所に地植えにされていたという曰く付き。まだベンガルタイガーやバンコックといった品種がなかなか地元の園芸店にはなかった中、見つけ…

小さなディスタント ドラムス、アナベルとスカシユリの開花

大好きなバラ、ディスタント ドラムスが開花。遅咲きのバラで、今年は梅雨のさなかの開花となりました。昨年も一昨年も1輪2輪しか咲けないのは、おかしな話なのだけれど、主幹というものがないに等しいから。上に伸びる芽が出ないので全く大きくならないの…

プリムラ オーリキュラの株分けに挑戦

勤務しているHCの園芸売り場で、憧れのプリムラ オーリキュラと突然の出会いがあったのは2カ月前のことでした。結局3種類すべて連れ帰り、かわいい花を存分に楽しんだのでした。 プリムラ オーリキュラは、1600年代からヨーロッパの園芸愛好家によって盛ん…

剪定バサミの新調、バラの挿し木

剪定ばさみを新調しました。なんだか半月前くらいから見当たらないの(笑)。どこかへ持って行くことはないので、きっと庭のどこかに置き忘れているのでしょう。 バラが散り、葉がワサワサと茂る中ではとても見つけられそうにありません。もう何十年も昔の、…

心の余裕で、庭が美しく見える

花いっぱいで賑やかな庭。陽射しが暑い。 ビオラは種を採り、いつ片付けてもいい状態ですが、この左下に写る紫のパンジーだけがまだ採れずにいます。 大好きなペンステモン ハスカーレッド。半日陰に植えた親株よりも、株分けして日なたに植えたものの方が、…

花はタグ通りに咲かない

シャクヤクの蕾が大きくなってきました。ポット苗を植え付けたばかりの昨年は、蕾が上がったと思ったら、膨らまずに黒くなって終わり。まだまだ花を咲かせるほど株が充実していなかったのでしょう。 380円の小さなポット苗ですもの、期待はしていませんでし…

ゆっくりとバラの開花が始まる

手前のゲウムと入れ替わるようにオルラヤが咲いてきました。 何もかもが上へ上へと、ぐんぐん伸びる5月です。 ペンステモン ハスカーレッドの隣に、これまた新入りのペンステモン。エレクトリックブルーです。 ハスカーレッドは庭作りを始めて真っ先に植え…

大好きな朝の庭、バラの消毒

昨年、金魚草の可愛さを知り、これからはどんどん庭に取り入れたいと思っています。一年草だけれど、一部は多年・宿根させることもできると聞いて冬越しさせてみたナイトアンドデイ。長く垂れ下がった枝に花が咲きました。 休みの今朝は7時からバラの薬剤散…

ダッチアイリス アポロの開花

何だかおかしな連休初日。ずっと落ち込み気分で仕事をしていました。午後から大荒れの天気予報だったので、午前中にお客様が殺到。ちょっと怖いくらいの混みようで、イライラしたお客様に当たられること2回。どちらも男性。悲しくなる。どんなにおかしなこ…