読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

雷雨を待つ


f:id:y-garden:20160730172134j:image

 

お化けアザミのカルドンはこんなに成長しています。

写真奥に見えるものと合わせて4芽。現在15cm程です。

山田ガーデンの庭の土は黒土なので、水分を保つのですが、ちょっと重い感じがします。

この場所はバーミキュライト赤玉土を混ぜ混み、水捌けを良くしてありますが、それでも雨で充分。



f:id:y-garden:20160729185119j:image

こぼれ種のマリーゴールド

日陰でひっそりと咲いているので、とても小ぶりな一重咲きです。

小さくてもこの明るい色が目をひきます。

健気でとてもかわいらしい。

ポットで発芽させたものも移植し、山田ガーデンのあちこちで蕾を上げています。


f:id:y-garden:20160729185134j:image

 

 

f:id:y-garden:20160729185248j:image
ジギタリス イルミネーションフレイム

蟻はジギタリスが大好き。

毎朝せっせと花のひとつひとつに出入りしています。

このジギタリスは本当によく咲きます。

切り戻すと脇目がすぐに伸び、あっと言う間に蕾がつくのですよ。

ただ、葉がとても大きいので、雨がブロックされて根元に染み込まないことが多々あり、たまに水やりをしています。

 

今年は夕立が少ない。

子供だった頃は、学校帰り毎日のように雷雨がありました。朝、どんなに晴れていても傘を持って登校したものです。

この時期、雷が鳴ると「来たな…」と、今でもわくわくしてしまいます。

それが最近ではゲリラ豪雨に変化し、昔とは全く気候が変わってしまったのだと感じます。 

昔は昔。今とは異なるのだと心して夏を過ごそうと思います。

今日は夕立が来るかしら?