山田ガーデン

庭から、学ぼう。

ここは私の庭

 


f:id:y-garden:20171007070621j:image 

最近はぐっと冷え込みます。朝は10℃くらいしかなくて、写真右の房スグリが落葉を始めています。春先の芽吹きは早く、冬前には、どの植物よりも真っ先に眠りについてしまう。今年はたくさんの実が、光を通したガーネットのようでまぶしかった────。

 

昨年植えたシマイトススキに穂が出ていました。

先週末にはまだ出て来ていなかったから、全く油断していました。そういえば今週は早起きが出来なかったな。

赤い穂。顔を出したばかりのつるっとした穂。背丈が低いので、穂を入れても1mといったところでしょうか。大きすぎず、庭に迎えるにはいいサイズでしたね。

(…後ろにスコップが刺さってる。ここは作業中なんです)

 

 

ガーデニングと一言で言っても千差万別、雑草ひとつなくカッチリと小綺麗にしている庭が好きだったり、山田ガーデンのように、ごちゃごちゃした庭が好きだったりと、人の好みは様々です。

だから山田ガーデンを「整理されていない、特別なものも植わっていない、つまらない庭」だと思う方もいるでしょう。

でもここは私の庭。何年もかけて大切に作り上げている私の場所なのです。

そんな庭を好きだ、と思ってくれている方々を心から大切にしたいと思っています。たとえ目に見えない、ネット上の繋がりであっても、です。

私は考えが古い人間かもしれませんが、そういうことです。

 

 
f:id:y-garden:20171007065939j:image

山田ガーデンはすっかり秋の装いです。