山田ガーデン

庭から、学ぼう。

目に焼き付ける



f:id:y-garden:20170523124909j:image

開花に気を取られて、すっかり忘れていたウドン粉病は、葉がしっかりと硬くなったからか治まったみたい。

はたまた季節外れの真夏日が続いたからかも知れません。

花首にはしっかり粉が付いていますが(汗)

 

 
f:id:y-garden:20170525070946j:image

インフィニティローズはこれから咲く準備。 

出開きなどの混みあった葉を整理したからか、すこぶる調子が良さそう。

 

 

新雪の花がらが、大好きなジャクリーヌ デュ プレに見えることがあって、ハッとさせられます。

 
f:id:y-garden:20170525070916j:image

 

 

花がらをハサミでちょきんと切る度に、鮮やかだった庭が、静寂を取り戻してゆく。

まだまだ蕾はあるのだけれど、実際に花は終わっていっているわけで。

このバラいっぱいの風景は、1年後にしか見られない。だから目に焼き付けよう。また1年後に同じように咲かせられるように、同じように花がらを摘む自分を想像しながら。

 


f:id:y-garden:20170524225312j:image
 
f:id:y-garden:20170524225617j:image


またね、また来年ね。