山田ガーデン

庭から、学ぼう。

小路づくり

 

有言実行。

ロシアンオリーブことホソバグミの脇のデッドスペースに、レンガで小路を作ります。 

ロシアンオリーブを剪定したので、陽の当たる貴重な場所になりました。

小路を作ることで、きちんとした植栽スペースを確保。もうデッドスペースにはいたしません!

土を浅く掘って、レンガを半分埋め込みます。

雑草を抜きながらの作業で、1時間半。ちょっと時間が掛かりましたね。


f:id:y-garden:20170610183103j:image
f:id:y-garden:20170611082504j:image

 

 

スズメの雛の小さな鳴き声を聞きながら、朝から植栽。

静かな休日の朝が大好きです。


f:id:y-garden:20170611083042j:image

冬の寄せ植えで使っていたワイヤープランツ

今度はこの場所で活躍してもらいます。

 

f:id:y-garden:20170611083118j:image

巨大アザミのカルドンは直根のため、移植出来ません。タンポポと同じと思ってもらうと解りやすいですね。

その奥に、日陰で小さかったエキナセアを移植。


f:id:y-garden:20170611083139j:image

ガスターシェ サン 

オレンジと迷いましたが、黄色をチョイス。

まだ根が張っていないので、水遣りが欠かせません。

 

 


f:id:y-garden:20170611090653j:image

 

こんなに楽しめる趣味があって、つくづく幸せだと感じた作業でした。