読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

突然ですが「バラの家」へ

 

埼玉県にあるバラの専門店、その名も「バラの家」。

バラをネット通販で買おうと検索すると、必ず出てくる有名店です。

行ってみたいなぁとは思いながらも、いつも思っているだけでした。調べてみるとさほど遠くない、ということで、時期外れではありますが急遽行って来ました。

ほら、色々と週末は予定があったり、庭作業もやりたいし、ひとり勝手な行動もなかなか気が引けるわけです。これでも。

 

 


f:id:y-garden:20161211212534j:image

NHK出版 趣味の園芸より

 

 

園芸雑誌によく登場する、「ロサ・オリエンティス」のバラを交配して作り出している木村さんが経営しているお店です。

この冬はバラの苗を見送る予定にしていますが、もしもの為に、気になる品種を4種ピックアップして出掛けました。

 

ちょうどお店では「バラ塾」セミナーを開催しており、有島薫さんもいらっしゃいました。今年お顔を拝見したのは2度目!

 

私はセミナー目的ではないので、足早に人気のない所へ。

 

たくさんのバラ苗にテンションが上がります。

屋内のたくさんのバラにはまだ花がついていたので、何度もぐるぐると歩きながら香りを楽しんできました。

 

結論から言うと、バラ苗は買いませんでした。

ピックアップしていた品種はすべて店内に置いてありましたが、私が思っていたより樹高が低かったり、枝がしなやか過ぎたりと、イメージとは違っていたから。

ただ、実物の苗を自分の目で確かめられたことは本当に良かったです。あ、培養土だけは購入してきました。

せっかく行ったのだから、なんて気持ちでは、気軽に苗を手にできません。それが私の悪いところ、ただ欲しいものをポンと手に入れたらいいだけのことを考え過ぎてしまう。

他のバラと色は合うのか、樹高は?横張りは?…

楽しめる可能性を狭めているなぁ、と帰り道に考えてしまいました。

逆に、自分が欲しいと思っているバラのイメージがハッキリ解ったことは収穫だったのかも。そう思うことにしましょう。