読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

開花・ラ フランス

バラの歴史に残る、品種改良して万人向けに作られたハイブリッドティ第一号。フランスのギヨー社のバラです。


バラ好きな父の知人から贈られたのは、40数年前。それからずっと庭の片隅に植えられ放って置かれていたのでした。
2年前の引っ越しを期に鉢上げし、初めてまじまじとこのバラを見ました。

バラのことを頑張って勉強すれば、私がもっと元気にしてあげられるかも知れない。
山田ガーデンのバラ熱は、このラ フランスがスタートです。


今年は肥料をしっかり施したおかげか、蕾は全部で14個。放って置かれていた頃に比べたら、劇的に素晴らしい生育です。古株でもこんなに蕾を付けることができるのですね。
実は40年なんてまだまだ古株じゃなかったりして…?



f:id:y-garden:20160508090650j:image


f:id:y-garden:20160505224328j:image
5月5日の様子


f:id:y-garden:20160507065748j:image
5月7日


うどん粉病で葉が縮れることなんて当たり前、いい加減な剪定の繰り返しで、継ぎ接ぎくっつけたように枝はがたがた、ヒドイ見た目です。
でも、もう何といいますか、共に生きる覚悟で。




*おまけ*

f:id:y-garden:20160508090113j:image
剪定失敗してました…