読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

涙のバラ番組

絶え間なく咲き続けるオールドローズ、ブラッシュ・ノアゼットです。

黒点病もうどん粉病もなく、本当に元気いっぱいです。


f:id:y-garden:20161122000057j:image

まだまだ咲きます!

 

枝も良く伸びて、わさわさとブッシュらしい姿になりました。

 

 

以前から気になっていたとはいえ、出会いは突然。半衝動買いのバラでした。今は、あの時思いきって良かったと思っています。

ワッと房咲きになった姿は、何だか美味しそうに見えたりも。ほんのりピンクがそう思わせるのでしょう。


f:id:y-garden:20161122000130j:image

 

そうそう、本格的に寒くなってくると、枝についている葉をむしり取り、剪定や誘引をするのがバラ栽培の一般的な作業ですが、今回は葉をむしり取らず、自然に落ちるまでそのままにしてみようと考えています。

バラの葉の紅葉が見られるかも?

ローズヒップも見てみたいですね。

そう、あのお茶のことです。ローズヒップはバラの実のお茶なのですよ。

 

昨日夕方、NHK BS2で放送された「バラのささやき~創られた美の物語」を観ました。

まぁこさん(id:m-garden-life)放送情報をありがとうございました。

バラの歴史を辿る1時間番組でしたが、後半なぜかもう泣きっぱなしで(笑)

試作番号3-35-40(後のピース)の誕生秘話から、戦後の日本のバラ発展に力を注いだ、ミスターローズと呼ばれる鈴木省三さん。ひとり泣けてしまいました。

とにかく、バラに対する情熱が半端ない。バラに魅せられ、バラに人生を捧げる人々。この人々の努力が、時代が変わっても私達を楽しませてくれる。

バラとは本当に不思議な花ですね。

山田ガーデンに咲くバラも何種か登場し、また涙(笑)

私の庭で撮影したわけでもないのにね(笑)

 

 

本日のNHK趣味の園芸も秋バラ特集ですよ。

さ、勉強、勉強!