読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田ガーデン

庭から、学ぼう。

ガーデニングは暇な主婦がやるもの



f:id:y-garden:20170214223625j:image

気持ちの良い朝です。

8時近くになると、ヒバリがさえずり出します。

とっても乾燥しているので、出勤前に庭に水を撒きたいけれど、朝7時では土が冷え込んでいるから無理ですね。

冬は水遣りが上手く出来ません。

朝早くでは土が凍っていて無理だし、帰宅後では、夜中に根が凍ってしまう。

 

"ガーデニングは暇な主婦がやるもの"

この言葉を知った時、腹が立って仕方なかった。

でも、ある程度のゆとりがなければ、できない趣味。それは現実的に時間がとれなければ、正直にその言葉通り。

やっぱり庭と付き合いながら仕事をするのは難しくて、水遣りの難しさで一層それを痛感するわけです。

 

水遣りは植物を育てるための最低限の作業だと私は思っています。

だからそれが出来ないとなると、もう私は最低な人間なわけで。