山田ガーデン

花や葉から、種まきから球根から。心地よい庭を作り上げる喜び。庭作りから学ぼう。

植物全般

春の訪れ

ミニチュアサイズのスイセン テタテートに、スラッと花茎の伸びたアンティークなビオラを合わせて。ビオラは何カ月も毎日職場で見ていて、もうお腹いっぱいなはずなのに、全く飽きない。 黄色のスイセンを買ったのは初めて。大人ビオラを合わせることで、テ…

チューリップの芽を見つけた、コンポストに挑戦

緑が茂らないこの季節にしかできないこと。拡がったシマイトススキの株を半分くらい掘り出して、生育範囲を狭くして。定期的にこれをやらないと、庭がススキに占領されてしまいます。 廃棄のコニファー ボールバードを植え付け。コニファーは石と抜群に相性…

ワイルドフラワー、再び〜ワックスフラワー

2月になって、勤務先の園芸売り場に入荷してくる花が一気に春めいてきました。サイネリアやセネシオのような卒業式を連想させる花、ネモフィラ、スミレ、デージー、ルピナス…風のない穏やかな良い天気だったりすると、あれもこれもとポット苗を眺めながら、…

ブルーベリーの花芽の剪定

昨年からリベンジ栽培しているブルーベリー。ノーザンハイブッシュのトロという品種です。ノーザンハイブッシュは寒さに強いので、寒さ対策は何もせず。寒空の下で目下休眠中です。 昨年11月末の様子。葉が紅葉してきましたが、あまり陽当りの良くない北側に…

初めてのアネモネ

性懲りもなく、また廃棄植物を買い取ってきました。この時期は売れないのに、新しい花は毎週入荷してくるので、どうしても陳列場所がなくて、古いものは処分しなくてはなりません。でももったいない。可哀想。寄せ植えの先生と手分けして買い取るのがいつも…

バラの植え替え作業〜名無しのバラ

暖かくなると天気予報が言っていた通り、午後になって太陽が出てきて暖かくなったある日。朝は雪がちらついていました。 気温予報だけ見ると、仙台市とほぼ同じな山田ガーデンですが、やっぱり仙台は寒さが厳しい、と仙台に単身赴任中のご近所さんが言ってい…

冬庭の密かな楽しみ

毎日寒い日が続いていますが、足の裏にはカイロを貼り、ポケットには貼らないタイプのカイロを忍ばせ、外仕事を頑張っています。指先の感覚がなくなることほどツライことはないので、少しお金が掛かっちゃうけれども、1日快適に動けるように心掛けています…

アイリスの芽出し球根

年が明けると、園芸売り場に並ぶのは芽を出した春咲き球根たち。チューリップの球根など準備は済んでいても、小さなビニルポットがずらりと並ぶこの光景にワクワクしてしまう… 2019年 2020年 2021年 毎年ほんの少しずつ、芽出し球根のミニアイリスを買い足し…

ビオラの種蒔きから開花まで

「この時期に庭に植えてもいい花ってどれですか?」と質問されるお客様がいらっしゃいます。ハッキリ言って今植えても元気な花ってクリスマスローズくらいしか思い当たりません。パンジービオラだって、急に庭植えしても葉が黒く変色して縮こまる。寒い北関…

マイヤーレモンの木を買う

しばらく悩んでいたマイヤーレモンの木を買うことに決め、お店に取りに行ってきました。 車に乗せて慎重に運転してきたのに、最後の最後、家の間近のカーブで実が落ちてしまったことが悔やまれます… 売り場に入荷してくるレモンを見て、色々な種類があること…

ビオラが花いっぱい

ブラックベリーの紅葉がこんなにキレイだとは思わぬ誤算でした。ブルーベリーもイチゴの紅葉もキレイだから、ベリー類はみんなそうなのかも知れない。 みんな過保護にイチゴを育てているけれど、イチゴは屋外に放置するのが1番だ、というのが私の持論。古葉…

不思議カッコいいベゴニア〜ウェノーサ

山田ガーデンでは寒くて越冬できない植物たちは、玄関のたたきでしばらく過ごしてもらうことになります。 大抵は凍らせなければ大丈夫で、初めて育てたベゴニア セネタホワイトも、たたきで無事に先シーズンの冬を乗り切り、今回2度目の冬を迎えます。 実は…

HCのクリスマスディスプレイ

庭のイソギクがふわふわ満開です。最近は朝晩の冷え込みが強まり、今年もやっぱり足の指はしもやけです。腫れて痛みがあるので、歩きにくいんですよね… 早いもので、HCの園芸部門に転職して1年が経ちました。本当にたくさんのことを学べた1年でした。「…

愛しい庭木たち、つるバラ 新雪の仕立て直し〜その2

秋が去り、急に冬がやって来たような今日この頃。もう12月か…今年は今までにないほど植物と関わることができ、正に植物漬けの1年でした。興味の幅が広がり、庭に新たに植えたその多くが庭木となったことも嬉しい収穫でした。 ジンチョウゲ 前島には蕾が現れ…

チューリップ球根の植え付け、ナクレジョーロを導入

そろそろ買って保管しているチューリップの球根を植え付ける時期が来ています。 売り場の秋植え球根、チューリップやスイセン、ヒヤシンス、ムスカリ、ユリなど全て完売しました。今までにないことだそうで、みんな驚いています。本当にガーデニングの楽しさ…

憧れのビオラを土の再生材で植え付ける

働いている園芸売り場で、嬉しい出会いがありました。もちろん人ではありません(笑)。植物との出会いです。 ずっと育ててみたいと何年も片想いしていたビオラ タイガーアイと呼ばれていたものが、山のように店に入荷してきたビオラに混ざっていたんです。 …

つるバラ 新雪の仕立て直し〜その1

本当に同じビオラなの?と疑いたくなるくらい青くなったサントリーのミルフルです。ほんのり青がのった白い姿が気に入ったのに…ちょっとイメージ違いになってしまいました。 でもきれいね、品があって美しい。 蕾は紫色、咲いたら黄色。色が変わってゆくお気…

秋の寄せ植え作り

今年も娘の通う農業高校の文化祭は中止。草花の販売会は仕事との兼ね合いで行けそうもありません。初日か2日目に行かないと、ほぼ売り切れてしまうから… 思えば、新型コロナウイルスの影響をモロに受け、文化祭は一度きり、修学旅行もない学校生活でした。…

念願の植物がやってきた〜リコリス ラジアータ(ヒガンバナ)

リメイクの植木鉢はたくさんできたのですが、植えるものがまだできていません(笑)。 使い古しのプラスチック鉢はそのまま塗料が乗りますが、新品同様のツルツルしたプラスチックは、塗装がうまく乗らないことがありますので、プラサフ等で下地処理してから…

「オレを思い出してくれ」が強すぎる

父が突然、イチジクの木を伐採しました。 自分が食べたいから、と植えたのに、よく伸びる枝も、顔よりも大きな葉にも手を焼いたのでしょう。と言っても手入れをしている姿はほとんど見たことはなく、テッポウムシの駆除はもっぱら私たちの仕事でしたが。 き…

フリルブラウスの思い出〜サントリー ミルフル

子供の頃、とても気に入っていた洋服がありました。ピンク色の小さなドット柄が全体に散りばめられたブラウスで、真ん中に並んだボタンの両脇に2段フリルが付いたものでした。ちょっとオシャレな洋服を着ている、という嬉しい感覚で、気分がシャキッとした…

大型ホームセンターの "売り方"

日中は暑くなることもあったけれど、朝晩が涼しくなり、秋の香りが漂う空気。過ごしやすい、私の好きな季節がやってきました。 HCでは9月中旬からチューリップの球根の販売を始めています。もうそんな季節かぁ。植え付けるにはまだ早いけれど、ぐっと気温…

培養土選びの難しさ

仕事はたいてい、2〜3日勤務して1日休み、というシフトで組まれています。だから貴重な休日が雨だったりすると、軽く1週間手付かずの庭になってしまうことがザラにあります。 雨でもできることをしたい。とにかく土に触りたい! 培養土を準備しておいた…

あの植物たちのその後〜ブルーベリー、種蒔きビオラ、実生クリスマスローズ

鉢植えのブルーベリー ノーザンハイブッシュのトロ。よく伸びました。こんなに引きで撮らないと全体が画角に入りきらないんだもの。 よく見ると、しっかり伸びた枝先にはポツポツと芽ができています。来年に咲く花芽らしい。ということは実がなるということ…

パンパスグラスの片付け、残念なムクゲの剪定

8月末から1カ月ちょっとの間、庭を賑やかにしてくれたパンパスグラスの穂を片付けました。 1カ月も経つと、ふわふわだった大きな穂も細くなります。茎が茶色に変わったら片付け時。ギザギザした葉で手を切らないよう、グローブは必須です。 株が年々大き…

枯木ウメモドキの伐採、新たに植えた赤い実のなる庭木

やっぱりね、幹だけになったウメモドキは伐採しました。内部に水分は全くなく、枯れていました。 葉をつけていた1本も、左側にだけかろうじて水分を通していただけで、ほとんどダメでした。 ごめんね、世代交代だね、とか一般家庭の庭木は平均で何年生きる…

剪定〜ロシアンオリーブとウメモドキ 2021

伸びたな〜と思ったら時期を問わずハサミを入れている、山田ガーデンのロシアンオリーブ。引越しに合わせて伐採するつもりでいましたが、その予定は見事に崩れ去ったので(泣)、今後どうなるかはわからないけれど、さっぱり剪定することにしました。 カメラ…

ガーデニングにオススメな道具〜てみ

長いことガーデニングをやっていますが、使用する道具に関しては特にこだわりは持っていません。プラスチック製品は劣化するのであまり好きではないけれど、ジョウロはバカでかいプラスチック製を使っているし。スコップはプラスチックの持ち手が折れたので…

キアゲハの幼虫、その後

8月末に蒔いたビオラの種は無事に発芽しました。食害されないように目を光らせています。 至る所に虫が多い山田ガーデンですが、この子たちだけは贔屓にしています。 我が家にやって来て1週間でびっくりするほどムチムチと大きくなりました。現在5cmくら…

パセリに住むひと〜キアゲハ

勤務先であるHCの園芸売り場は、ただいま秋野菜の苗で満杯です。白菜、ブロッコリー、キャベツにカリフラワー…とにかくすごい量です。天気が悪く、気温も低いので売上げはどうかしらね。 パラマウントパセリを2株買ってきました。買い取ってきた、と言う…